1. アンケート 世論 de ナース>
  2. 患者さんに口説かれたことある?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

患者さんに口説かれたことある?

患者さんの人生全体をみて最適なケアを考えるのが看護師の仕事。その関係性から、患者さんに好意を抱かれやすいのも事実なのではないでしょうか。困った出来事だけでなく、実際に付き合った!結婚した!などのエピソードもぜひコメント欄で教えてください。

投票数:
821
実施期間:
2018年03月09日2018年03月30日
  • ある

    255

    31

  • ない

    521

    63

  • その他

    45

    5

みんなの意見(46件)

回答:その他 (蹴球ママさん) 2018/03/30 13:48
セクハラはある
回答:ある (はるさん) 2018/03/30 01:29
何人かに、食事に誘われたりはする。
1人食事に行ったけど、患者さんにしか見れなかった。
回答:ある (あさん) 2018/03/29 18:43
1年前に口説かれてお付き合い進行中です
回答:ある (こりさん) 2018/03/29 02:52
小児科勤務時代、子どもに言われました。可愛かった
回答:ある (時やんさん) 2018/03/29 02:11
学生の時に「お世話になったらからあとでご飯でもおごってあげるよー」って言われて、のこのこついていったら翌日から彼女になってました
回答:ない (ぴかさん) 2018/03/26 23:36
精神と高齢者の病棟勤務です。冗談では言われるけど、どちらにも真剣さはないです
回答:ある (gorieさん) 2018/03/26 23:13
一緒にお食事に。と言われました。
回答:ある (ゆうさん) 2018/03/26 15:24
息子や孫の相手としてなら(笑)
回答:ある (くおんさん) 2018/03/22 18:40
息子の嫁に、とか孫の嫁に、とたまに言われます。向こうもどこまで本気かわかりませんけどね!
回答:ある (ニモコさん) 2018/03/22 08:01
あるけど、何もなかった。すでに結婚してたし、旦那以外興味ない
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受付中のアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1,170
実施期間:
2018年11月23日2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1,035
実施期間:
2018年11月27日2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1,035
実施期間:
2018年11月29日2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1,089
実施期間:
2018年11月30日2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
960
実施期間:
2018年12月04日2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
898
実施期間:
2018年12月07日2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
605
実施期間:
2018年12月11日2019年01月01日

世論deナースTOPへ戻る

いちおし記事

寄り添う看護

みなさんが思う「患者さんに寄り添う看護」はどんなもの? [ 記事を読む ]

ドレーンの種類と管理方法

ドレーン排液の異常や固定部のずれ、ゆるみの有無を観察しましょう! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護や医療系の1日セミナー、いくらまでなら自腹で参加費を支払う?

投票数:
1170
実施期間:
2018年11月23日 2018年12月14日

看護師辞めようかと思うほどに怖かったインシデント、経験ある?

投票数:
1035
実施期間:
2018年11月27日 2018年12月18日

最初の患者さんのこと、覚えてる?

投票数:
1035
実施期間:
2018年11月29日 2018年12月20日

【クリスマス】サンタにお願いしたいプレゼントは?

投票数:
1089
実施期間:
2018年11月30日 2018年12月21日

人生で一番号泣した作品は?

投票数:
960
実施期間:
2018年12月04日 2018年12月25日

感情を一生出せないとしたらどれが一番つらい?

投票数:
898
実施期間:
2018年12月07日 2018年12月28日

安楽死に賛成?反対?

投票数:
605
実施期間:
2018年12月11日 2019年01月01日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者566

がん末期の79歳の女性患者さん。自分の人生は残り少ないので、どうしても家に帰りたいと希望しています。ご家族は女性患者さんの希望を受け入れてあげたいと思っていますが、自宅で介護する自信がなく、どうしたらいいのか悩んでいます。そこで、女性患者さんと家族の双方の思いを酌んだ在宅移行ができないか、退院調整のスタッフから相談を受けました。以下、退院調整スタッフへの回答として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.訪問看護を利用し、ご家族は女性患者さんの思いを受け入れて、介護指導を受けながら精一杯頑張るよう説得するべきだと提案した。
  • 2.ご家族の不安が大きいので、訪問看護を利用するか、ホスピスへの移行を提案した。
  • 3.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる看護小規模多機能型居宅介護の利用を提案した。
  • 4.介護負担が増大しないように、訪問看護と泊まりのサービスを定期的に利用することのできる居宅療養管理指導の利用を提案した。
今日のクイズに挑戦!