インターンシップで何を見たら良いかわからずモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(43)

看護師かげと白石の今週のモヤッと。タイトルバナー

この連載では、総合病院で働く看護師のかげと中堅看護師の白石が、読者から寄せられた「看護の現場で感じるモヤモヤ」にお答えします。

 

みんなの「モヤッと」が「ピカッと」に変わりますように!

 

連載:看護師かげと白石の今週のモヤッと

Vol.43 インターンシップで何を見たら良いかわからずモヤモヤ

インターンで何を見ればいいか悩む看護学生のイラスト

看護師白石さんのアイコン

今回は、看護学生の方からのお悩みです。

 

 

今度インターンシップへ参加する予定なのですが、どのようなところを特に見てきた方が良いですか?

(Kaoriさん 看護学生)

 

看護師かげさんのアイコン

インターンシップで得られる病院の情報って、いろいろあるよね。


実際にそこで働いている人の様子や、病院の設備とか。

 

看護師白石さんのアイコン

そうだね。

 

今は新型コロナウイルスの影響で、インターンシップを取り止めたり、オンラインに切り替えた病院もあるみたいだけど、実際に現場を見れるのは貴重な機会だよね。

 

看護師かげさんのアイコン

うん。

どんなところを特に見てきたら良いか、考えてみよう!

 

 

インターンシップでは、病院の雰囲気を知ることが大切

看護師白石さんのアイコン

インターンシップで特に大事なのって、「病院の雰囲気を知ること」なんじゃないかな?

 

看護師かげさんのアイコン

それはどうして?

 

看護師白石さんのアイコン

インターンシップの大きな目的って、「この病院で、自分は働けそうかな」ってことを、実際に現場を見て確認することだよね。

 

その決め手って「病院の雰囲気」だったりするんじゃないかなって。

 

看護師かげさんのアイコン

たしかに!
その病院の雰囲気が、自分に合ってるかどうかって、働く病院を選ぶ上では重要だよね。

 

看護師白石さんのアイコン

うん。
「同世代の看護師が多くて和気あいあいとしているな」とか、「みんなキビキビ働いていて、緊張感あるな」とか…。

 

あと、単純にその病院の人間関係が良さそうかどうかっていうのもあるよね。

 

そうした病院の雰囲気って、インターンシップを通してでないと知ることができなかったりすると思うんだ。

 

 

看護師たちの表情や声かけから「病院の雰囲気」を感じ取る

看護師かげさんのアイコン

白石さんは、病院の雰囲気を感じ取るために、どんなところに注目したら良いと思う?

 

看護師白石さんのアイコン

私は、そこで働く看護師たちの表情や声かけから感じ取れるんじゃないかなと思うよ。

 

働いている人たちの心に余裕がある病院って、学生にも明るく挨拶してくれたり、声をかけてくれたりして、気持ちの良いコミュニケーションが取れている印象なんだ。

 

逆に余裕がないところだと、挨拶がなかったり、看護師たちの表情や、やりとりも殺伐としていたりすることも。

 

自分に合った雰囲気かどうかを確かめるためには、そういうところに注目した方が良いと思う。

 

看護師かげさんのアイコン

なるほど…。
言われてみれば、雰囲気の良い病院って「働いている人たちが明るい」って自然と感じるかも。

 

あと、看護師同士だけでなく、関わっている医師や患者さんとのコミュニケーションも大事だよね。

 

「医師の態度が横柄」とか「患者さんへの声かけが、タメ口使うのが当たり前になっている」とか。

 

そのへんからも、その病院の雰囲気を感じることができるかも。

 

看護師白石さんのアイコン

うんうん。
病院の雰囲気は、そこで働く人たちの言動が大きく関係していると思う。

 

だから、インターンシップでは看護師たちの表情や声かけに注目してみてほしいな!

 

 

お互いの認識にギャップがないように、気になることは質問する

看護師かげさんのアイコン

あと、気になることは事前にメモしておいて、質問してみると良いと思う。

 

インターンシップでは、自分が希望する科を見学できることが多いし、個別に聞きたいことを聞く時間も取ってもらえたりすることもあるよ。

 

せっかくのチャンスだと思って、気になったことはその場で聞いてみると良いんじゃないかな!

 

看護師白石さんのアイコン

かげさんは自分のインターンシップのときは、どんなことを質問したの?

 

看護師かげさんのアイコン

僕がインターンシップに行った病院は、結構フランクな感じだったんだよね。

 

病院の寮のこととか、仕事の忙しさとか、実際どんな感じか気になって質問したら、そこで働く看護師に直接話を聞かせてもらうことができたよ。

 

看護師白石さんのアイコン

そうなんだ!

そういうことも聞けるんだね。
聞く時に気をつけることとかってある?

 

看護師かげさんのアイコン

うん。

あまりガツガツ聞くのは良くないかも!

 

ポイントとしては、仕事以外のことばかり気になってるような感じを強く出し過ぎないことかな。

 

向こうから「質問ありますか?」「仕事だけじゃなく、勤務時間や福利厚生の質問でも良いですよ」とか言われたら、聞いても大丈夫だと思うよ。

 

看護師白石さんのアイコン

なるほどね。
質問する時のタイミングも大事なんだね。

 

看護師かげさんのアイコン

その場で質問して、働いている人の生の声を聞くって大切だと思うんだ。

 

採用を考えている病院も、就職を検討している学生も、お互いの認識にギャップがないことがベストだと思うし。

 

看護師白石さんのアイコン

そうだね。

ドキドキのインターンシップ、頑張ってくださいね!

 

 

今週のピカッと


☆インターンシップでは、「病院の雰囲気」を知ることが大切

 

☆看護師たちの表情や声かけから、病院の雰囲気を感じ取ろう

 

☆お互いの認識にギャップがないように、気になることは質問しよう

 

 

かげ・白石に聞いてほしいモヤモヤは

こちらのフォームからどうぞ!
 

 悩みを相談する 

 

プロフィール

看護師のかげ(@877_727)

医療の勉強に役立つ(てほしい)絵や仕事でのほっこり話などをTwitterでつぶやいています。


10年以上病院で働いてきて、現在はいろんな場所で働いている看護師兼ライター。

最近は、後輩に飴ちゃんあげるおかん系看護師になりつつある。

 

イラスト/かげ

編集/木村さちこ(看護roo!編集部)

 

●書籍紹介

『ホントは看護が苦手だったかげさんの イラスト看護帖〜かげ看〜』

かげ 著、永岡書店

看護師かげさん著「ほんとは看護が苦手だったかげさんのイラスト看護帖~かげ看~」の写影
 

 購入はこちら 

 

 

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆脳・神経看護の問題◆手術適応となる小脳出血の血腫の最大径は何cm以上とされているでしょうか?

  1. 1cm
  2. 3cm
  3. 5cm
  4. 7cm

849人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8220人の年収・手当公開中!

給料明細を検索