ウクライナで21歳の看護師が銃弾を受け、「殉教者」として追悼される|ナース知っ得ニュース

【週刊】ナース知っ得ニュース 2014/5/14号

ナースが知って得する?気になるニュースを、編集部が厳選してお届けします!週1回更新。

 

ウクライナで21歳の看護師が銃弾を受け、「殉教者」として追悼される

2014年5月3日、ウクライナ東部クラマトルスクで、21歳の看護師が銃弾を受けて亡くなりました。ウクライナ軍の装甲車列から発射されたものが背中に命中したそうです。

親ロシア派による葬儀において、彼女は「殉教者」として追悼されました。この看護師は、現地で今もなお続く新ロシア派とウクライナ軍の衝突には、特に関与していなかったといわれています。

 

ウクライナ分裂の危機深まる、21歳看護師や新ロ派の「殉教者」に(ロイター)

ウクライナで21歳の看護師が銃弾を受け、殉教者として追悼される|ナース知っ得ニュース|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

(c)streetwrk.com

 

緊迫の続くウクライナ情勢

ヤヌコビッチ政権崩壊後 衝突が続くウクライナ現地では、親ロシア派だったヤヌコビッチ政権が崩壊し、再び親欧州路線へと回帰しようという方針が掲げられた暫定政権が誕生して約2ヶ月が経過したところです。

ウクライナでは、新ロシア派とウクライナ軍の衝突がまだまだ続いており、暴力の連鎖で、政治的解決の望みが薄れつつある現状です。


今回、看護師が銃撃を受けたクラマトルスクは、新ロシア派が行政庁舎などを占拠している地でした。

追悼は、新ロシア派武装集団が占拠するクラマトルスク中心部の市庁舎者前に運ばれ、集まった数百人の市民らによって行われました。

 

平和を願うデモ参加者や医療従事者にも危険が及ぶ

2014年2月には、首都キエフにおいて平和的デモへの参加者や医療従事者、ジャーナリストなどが狙撃手の対象になるなど、キエフの独立広場周辺での衝突が激しくなっています。

これについて世界最大の国際人権NGOのアムネスティ・インターナショナルの記事では、無意味な殺傷だと嘆かれています。

 

ウクライナ:衝突・発砲で死者多数 深まる憂慮(アムネスティ・インターナショナル)

 

ウクライナ赤十字社の緊急対応チームは、衝突が続くウクライナにおいて敵味方関係なく公平に応急処置を実施し、支援活動に勤めています。

しかし、ボランティアが活動中に負傷したり、嫌がらせを受けたりなど活動への妨害が相次ぎ、事態は深刻になっています。

このような現状に対して、ウクライナ赤十字社は「決して許されるべきではない」と訴え、人道支援や医療従事者を尊重するよう全紛争当時者に呼び掛ける旨を主張しています。

 

「ウクライナ:医療や人道支援活動への尊重を呼び掛けます」(赤十字国際委員会)

動画(YouTube)
 

 

姉妹都市・京都「ウクライナ平和を祈る」会が開催

日本でも、ウクライナの首都キエフの姉妹都市である京都で、平和を願う展覧会「ウクライナの平和を祈る」が開催されています。

京都市左京区の市国際交流会館で、2014年4月12日と13日の2日間に渡り、キエフを中心とした写真や民芸品約100点が展示されました。


主催は「関西在住のウクライナ人会」で、日本でウクライナ情勢に関する報道が増えたことを受け、ウクライナの文化や歴史に親しんでもらおうと企画されたものです。

ウクライナ伝統のお守り人形「モタンカ」やイースターの卵「ピーサンカ」作りを通じて、日本人がウクライナ文化に親しみ、会を通して平和が祈願されました。

 

ウクライナに親しんで キエフの姉妹都市・京都で「平和を祈る」会
 

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆呼吸器の問題◆以下の中で、睡眠時無呼吸症候群の原因分類に当てはまらないものはどれでしょうか?

  1. 閉塞型無呼吸症候群
  2. 混合型無呼吸症候群
  3. 外傷型無呼吸症候群
  4. 中枢型無呼吸症候群

3665人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8069人の年収・手当公開中!

給料明細を検索