学生時代の勉強と看護現場でのギャップ、何に感じた?|看護師の本音アンケート

学生時代の勉強と、看護現場とのギャップ、感じたことはありますか?

看護roo!のアンケートでは、88%の人がギャップを感じたと回答。

 

具体的にはどんな場面で感じたのか、コメントを基にまとめました。

文/白石弓夏(看護師・ライター)

 

「学生時代の勉強と看護現場でのギャップ 」感じたことありますか?

学生時代の勉強と実際の現場でのギャップ、何に感じた? のアンケート結果。ある:1141票(88%)、ない:17票(1%)、その他:127票(9%)

看護roo!アンケートより

 

 

[1]生身の人間は教科書とは違う!

授業と現場の難しさの違いに叫ぶ看護師のイラスト

 

  • 生身の人間を対象に扱っている以上、教科書での勉強と現場でのギャップは、あるに決まっているわ。ギャップがないなんて言う方がいたら、私は疑うわ。。。(かりをさん)
  • 人間教科書通りにできてないってことがわかった。(あわじろうさん)
  • 教科書通りにいくことなんてない。(るるるんさん)
  • 臨床に出ないとわからないことばかりです。(ヤナさん)

 

1つ目は「生身の人間は教科書とは違う!」という意見。

コメントにあるように、教科書通りの症例なんてほとんどないですよね。

 

しかも、疾患や症状は単体ではなく複合的で、生活習慣や家族関係まで看ていかなければならないのが現実。

 

これが「看護の個別性」か…、と頭ではわかっていても、私もそのギャップがつらかった覚えがあります。

 

 

[2]学校の勉強はあまり役に立たない

メチオニンの化学式はいつ使うのかと不思議に思う看護師のイラスト

 

  • 学校の勉強はたまーーーに役に立つ。(ainootoさん)
  • 解剖生理だけ、役に立ったくらい。(ゆず茶さん)

 

2つ目は「学校の勉強はあまり役に立たない」という意見。

 

私自身、学生時代は生化学や薬理学など、苦手でついていけなかった科目がありましたが、現場に出てみるとそこまで詳しく知らなくてもやっていけちゃったり…。

 

最近では特に、多職種連携が進み、薬は薬剤師、検査は臨床検査技師と連携しているので、看護師が100%理解していなくてもなんとかなる場面が増えましたよね。

 

 

[3]学生時代の勉強だけでは通用しない

「教科書によりますと…」と言い、「いいから先生を呼んできて」と先輩に怒鳴られてしまう看護師のイラスト

 

  • 習ったことと臨床で違うこともたくさんありましたが、年を追うごとに新しく変わっていくことも多いです。せっかく覚えてもどんどん変わってきている事象もあり…一生勉強って大事ですよね。(珠さん)
  • 基本プラス応用が多いと思います。知っていて当たり前、そこからの対応をしていく。(ぴかさん)
  • 実際に臨床に出てみると教科書通りじゃない事がたくさん!でも、教科書通りを覚えててこそ、教科書通りじゃない事にも対応できるようになるんだなー、と思う。(りんかさん)

 

3つ目は「学生時代の勉強だけでは通用しない」という意見。

あくまで学生の勉強は基礎であることを、看護師として働く中で思い知らされますよね…。

 

 

[4]学校ではコストについて習わない!

コスト計算に頭を悩ませる看護師のイラスト

 

  • 医療区分かな。区分が取れない方はお金にならないなどの病院施設の経営に関わる面でのこと。(でぃあさん)
  • 看護必要度。コスト。(はなさん)
  • 必要度のことなどは授業としては、まったく楽しくないだろうけど、学生時代から教えてもらいたい。(りくさん)

 

最後は、「コスト面」にギャップを感じたという意見。

 

学校では習わないけど、現場では毎日のように看護必要度の入力をして、コストを取らないといけない事務作業があります。

 

正直、コスト関連はややこしいので、私は丸投げしたいくらいです。

学生のころから少しでも知っていたら…と、何度思ったことでしょう!

 

 

おわりに

私自身は「学生時代の勉強って意味があったのか!?」と思う瞬間と、「もっと勉強しておけばよかったな…」と思う瞬間、両方あります。

 

看護師として現場にいると、今でも常に「知らないこと」にぶち当たるので、1年目のみなさんは特にギャップを感じる毎日かもしれませんね。

 

イラスト/オゼキイサム(HP)

編集/坂本綾子(看護roo!編集部)

 

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでます

ここが変わる「看護必要度」最速チェック! |ナースのための2018診療報酬・介護報酬改定【1】

 

マニュアルにはこう書いてありました|病院珍百景【20】

 

おうちで死にたい~自然で穏やかな最後の日々~【4-1】
 

看護って何? 臨床でモヤモヤしているナースをお助け!|本当に知りたいナイチンゲールの看護の話 【1】

 

授業と実習の違いにモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(9)

SNSシェア

コメント

0/100

仕事トップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆良性発作性頭位めまい症について正しいのはどれでしょうか?

  1. 中枢性めまいである。
  2. 持続時間は2~3分間である。
  3. 難聴や耳鳴りは伴わない。
  4. 発症はゆるやかである。

1161人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8129人の年収・手当公開中!

給料明細を検索