看護用語辞典 ナースpedia キーワード:ラ音

ラ音とは・・・

最終更新日 2019/09/30

ラ音(らおん、rale)とは、気管や気管支に異常があると、胸部聴診の際に聴こえる異常な肺音のことである。ラッセル音の略である。ベルクロラ音、副雑音ともいう。ベルクロ(Velcro)社製のマジックテープをはがすときの音に類似していることに由来。

間質性肺炎、気管支炎、喘息なの異常がある場合に聴こえる。ピーピー、ボーボー、バリバリ、プツプツといった音がする。

ラ音には、狭くなっている気管支を空気が通る際に聴こえるラ音(連続性ラ音)と、気管支内に発生した分泌物の気泡が破裂するときに聴こえるラ音(断続性ラ音)がある。

 

引用参考文献
1)村田朗.“間質性肺疾患におけるfine crackleの診断的意義”.J-STAGE.
2)浅野浩一郎ほか.系統看護学講座 専門分野Ⅱ 成人看護学[2] 呼吸器.第14版,医学書院,2015,408p.(ISBN9784260019910)
3)坂井建雄ほか.系統看護学講座 専門分野Ⅰ 人体の構造と機能 解剖生理学.医学書院.第9版,2014,567p.(ISBN9784260018265)

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

点滴の留置針交換でモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(8)

タイミングの違いに関する3年目ナースのお悩み。あなたの職場ではどんなルールがある? [ 記事を読む ]

認知症の患者さん「攻撃性がある」と感じたら?

事例をもとに対応のポイントを解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1302
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1204
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1057
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1017
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
802
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
341
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者185

◆栄養の問題◆5大栄養素についての説明で、誤っているのはどれでしょうか?

  • 1.糖質(炭水化物)1gから約4kcaLのエネルギーが得られる。
  • 2.脂質は糖質やタンパク質に比べて1g当たりのエネルギー量が低い。
  • 3.タンパク質は消化・分解されるとペプチドを経てアミノ酸となる。
  • 4.電解質は、脱水や嘔吐、下痢などで喪失しやすい。
今日のクイズに挑戦!