最終更新日 2019/09/30

垂直感染

垂直感染とは・・・

垂直感染(すいちょくかんせん)とは、病原体が親から子どもに伝播される感染様式のことである。妊娠中の胎内感染、出産時の産道感染、出生後の経母乳感染などがある。母子感染ともいう。
垂直感染を起こしうる疾患には、風疹・梅毒・ヘルペス・B型肝炎HIV感染症などがある。
一方、個体から個体に感染することを水平感染と呼ぶ。

 

引用参考文献
1)母子感染.NIID 国立感染症研究所.

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ