最終更新日 2019/08/01

サクション

サクションとは・・・

サクションとは、痰がからんで吐き出せない場合や、気管に物を詰まらせてしまった場合などに、痰の吸引をすることである。サクションを行うことで気道を確保し、呼吸困難に至るような状況を避ける目的がある。

サクションを行うために使われるチューブを、サクションチューブと言う。吸引方法は、口やからサクションチューブを挿入し、反対側のチューブの先を吸引器に繋げる。

■使用上の注意点
・適度な体位を選ぶ
 側臥位など、痰が流れやすい体位を探して行うと効果的である。

・感染を防ぐ
 カテーテルを通して体内に細菌を持ち込むことのないよう、手や機器は清潔にしておく。

・粘膜の損傷を防ぐ
 サクションチューブの先端で、気道内の粘膜を損傷する恐れがあるため注意する。

・低酸素症を防ぐ
 サクションを行う最中に、呼吸状態が悪化する恐れがある場合は、予め酸素濃度を少し上昇させる処置を行う。

なお、手術では「サクション」は「吸引」または「吸引管」を指す。
 

SNSシェア

用語辞典トップへ