看護用語辞典 ナースpedia キーワード:尿酸

尿酸とは・・・

最終更新日 2019/04/08

尿酸(にょうさん、uric acid)とは、核酸やプリン体代謝された最終代謝産物である。難溶性で排出されにくく、痛風などの原因となる。

【代謝】
尿酸は腎糸球体で100%ろ過され、尿細管でほぼ再吸収される。その後一部が再び尿細管中に分泌され、最終的に10%の尿酸が排泄される1

生理的環境における尿酸の血清中での飽和濃度は、6.4mg/dL前後である。

【尿酸値異常で引き起こされる症状】
・高尿酸血症

性別、年齢を問わず、血清尿酸値が7.0mg/dLを超えた状態を高尿酸血症という。

・痛風
血清尿酸値が7.0mg/dLを超えると、尿酸は結晶として析出しやすくなる。蓄積した尿酸が関節内へ析出すると、痛風を引き起こす。痛風は成人男性に好発し、下肢の第1指関節(足の親指の付け根)に疼痛が生じる。

痛風の治療は、発作時にはNSAIDs、発作の予防にはコルヒチンが使用される。

 

引用参考文献
1)仲川孝彦.尿酸による腎障害・血管障害の機序:URAT1阻害の意義.痛風と核酸代謝.37(2),2013,142.(PDF)
2)藤森新.尿酸代謝異常.病気がみえるvol.3 糖尿病・代謝・内分泌,第4版,メディックメディア,2015,124-133.(ISBN9784896325430)
3)“第1章 高尿酸血症・痛風の最近のトレンドとリスク”.高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第2版.Minds ガイドラインライブラリ.

執筆

小川顕太

亀田総合病院 集中治療科フェロー

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1483
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1360
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1237
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1164
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
499
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
968
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1109

がんの告知や再発など、患者さんにとって「悪い知らせ」をどのように伝えるかというコミュニケーションツールで、日本で開発されたものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.SHARK
  • 2.SHARE
  • 3.SPIKES
  • 4.SPARK
今日のクイズに挑戦!