看護用語辞典 ナースpedia キーワード:嘔吐反射

嘔吐反射とは・・・

最終更新日 2018/11/21

嘔吐反射(おうとはんしゃ、vomiting reflex)とは、口腔内に異物が入ることで強い吐き気をもよおす状態のことである。歯科治療において起こることが多い。異常絞扼(こうやく)反射とも言われる。


通常は、喉の奥に異物を感じた場合にのみ、吐き気をもよおすが、嘔吐反射の場合、喉の奥でなく、口腔内に指や咽頭鏡が入るだけで吐き気をもよおしてしまう。その反応が過剰になると、歯科医のことを思い出しただけで吐き気をもよおしたり、咽頭鏡が口に近づいたりしただけでも反応してしまう場合がある。

【原因】
通常の嘔吐反射は、喉の奥に異物が入ったとき、異物が食道へ入らないようにするために起こる反射的な防御反応であるが、過剰な嘔吐反射は、過去の歯医者でのトラウマや精神不安定、緊張など、心理的なものが原因であることが多い。

 

引用参考文献
1)辻岡良輔.ベッドサイドの“困った”解決術 ⑪嘔吐反射が強い患者さん.BRAIN NURSING.33(10),2017.70-73.(ISBN 9784840458672)
2)和田攻ほか編.嘔吐反射.看護学大辞典,第2版,2010,395.(ISBN 9784260005135)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

看護roo!サロンで同年代ナースとおしゃべり♪

「他の病院はどうなんだろ?」そんな疑問もお互い話せるチャンス♡ [ 記事を読む ]

【音声あり】気管支喘息の聴診音って?

気管支喘息の特徴「笛音」を実際に聞いて確かめてみてね! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

自分が描いていた理想の看護師になれている?

投票数:
1189
実施期間:
2019年05月10日 2019年05月31日

【新人限定】「配属先、いつ決まった?」

投票数:
836
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月04日

ケアの優先順位(多重課題)で困った経験はある?

投票数:
1079
実施期間:
2019年05月14日 2019年06月05日

看護書や医学書で見かける表現で「これどういう意味?」なものある?

投票数:
1060
実施期間:
2019年05月17日 2019年06月07日

伸び悩んでる新人、どうやって褒めてる?

投票数:
890
実施期間:
2019年05月21日 2019年06月11日

あなたの施設で退職時期、決められてますか?

投票数:
700
実施期間:
2019年05月24日 2019年06月14日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4697

現在行われている出生前診断で、確定的検査は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.超音波マーカー検査
  • 2.新型出生前診断(NIPT)
  • 3.羊水検査
  • 4.母体血清マーカー検査
今日のクイズに挑戦!