看護用語辞典 ナースpedia キーワード:カルシウム

カルシウムとは・・・

最終更新日 2019/12/11

カルシウム(かるしうむ、calcium;Ca)とは、生体内で最も多量に含まれる無機物質である。体内のカルシウムの99%は骨やに存在しており、わずか0.1%が細胞外液中に存在する。

血清カルシウムの約50%は生理的活性を持つイオン化カルシウム(Ca2+)で、各種酵素の活性化、細胞間の接着、血液凝固に関与し、副甲状腺ホルモン、ビタミンDによってリン(P)とともにコントロールされている。

【基準範囲】
血中のカルシウム(血清カルシウム)の基準範囲は8.8~10.1(8.5~10.5)mg/dLである。血清中のカルシウムはその約50%がアルブミン(Alb)と結合しており、低アルブミン(Alb)血症では補正が必要である。
補正式は以下の通りである。

・Payneの補正式
補正Ca濃度(mg/dL)=実測Ca濃度(mg/dL)-血清Alb濃度(g/dL)+4

血清カルシウム濃度が10.5mg/dL以上の場合を高カルシウム血症、8.5mg/dL以下の場合を低カルシウム血症という。

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

新人ナース必見!持っておきたいナースグッズ12選

「とりあえずこれだけ持っとけば大丈夫!」現役看護師厳選のグッズを徹底解説! [ 記事を読む ]

心電図のキホン、ここだけはおさえておこう!

基準値、異常な波形いろいろ、心電図実施時のポイントなどをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1263
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2912
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1151
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1066
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
963
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
760
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者676

◆医療安全の問題◆輸液ポンプやシリンジポンプの周辺で使用した場合に最も動作に影響が少ないものはどれでしょうか?

  • 1.電気メス
  • 2.スマートフォン・携帯電話
  • 3.フットポンプ
  • 4.除細動器
今日のクイズに挑戦!