最終更新日 2019/05/10

生検法

生検法とは・・・

生検法(せいけんほう、biopsy method)とは、病気の原因や症状の診断のために、生きた状態の組織を調べる検査の方法である。病理診断のほか、感染症診断や遺伝子分析を行うこともある。
方法には穿刺針を用いる針生検や外科的に切開する切開生検、摘出生検、筋生検などがある。

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ