1. 動画でわかる!看護技術>
  2. グリセリン浣腸> 物品の確認~患者さんの準備

2014年08月05日

グリセリン浣腸(1) 物品の確認~患者さんの準備


この動画について

【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

 

北海道科学大学保健医療学部看護学科

講師 久賀 久美子

 

「グリセリン浣腸」の必要物品

  • (1)50%グリセリン浣腸器 
    (2)潤滑剤
    (3)不織布
    (4)ピッチャー
    (5)トイレットペーパー 
    (6)処置用シーツ
    (7)手袋

 

「グリセリン浣腸」の手技手順 ※準備まで

(1)グリセリン浣腸液を、事前に40℃程度に温めておく

■ポイント:40度程度に温めておくのはなぜ?■

40度程度が腸粘膜を損傷しない温度

 

(2)浣腸器のチューブの先端5cm程度まで潤滑剤をつける

 

(3)掛物をかけたまま、患者さんに膝に立ててもらい、腰を少し浮かせててもらいながら、臀部の下に処置用シーツを敷く。寝衣や下着を下ろし、左側臥位になってもらう

■ポイント: 患者さんに左側臥位になってもらうのはなぜ?■

左側臥位になることで、S状結腸の走行に沿って浣腸液を注入できる

関連記事

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

休憩時間とれてる?

投票数:
836
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
721
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
408
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2082

現行の「感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律」(感染症法)に基づいた、感染症とその分類、対応の組み合わせとして、正しいのはどれでしょうか?

  • 1.鳥インフルエンザ(H7N9)-三類感染症-全数届出
  • 2.メチシリン耐性黄色ブドウ球菌感染症-五類感染症-全数届出
  • 3.結核-二類感染症-全数届出
  • 4.破傷風-四類感染症-全数届出
今日のクイズに挑戦!