2016年04月18日

エンゼルメイク


【執筆】

山本君子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 教授)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

「エンゼルメイク」の目的

●エンゼルメイクは、ケアの一環としての死化粧であり、生前の面影を可能な範囲で取り戻すことが目的

●メイクで失われた血色を補うことで、穏やかな顔になる

●顔は、周囲の人の記憶の中に存在するため、穏やかな最期の顔は、家族や縁者の心も穏やかにする

 

「エンゼルメイク」の注意点

●エンゼルメイクは、一方的でなく家族の意向や希望に添えるように一つ一つの行為を家族に確認しつつ、家族とともに実施する

 

「エンゼルメイク」の必要物品

  • クレンジング・マッサージクリーム
  • ヘアピン
  • 乳液
  • ビニール袋(ゴミ捨て用)
  • エンゼルメイク用パレット
  • エプロン
  • マスク
  • 蒸しタオル
  • ディスポ手袋
  • ティッシュペーパー(折ったもの)

 

「エンゼルメイク」の実施手順

(1)ご家族へエンゼルメイクについて説明し、同意を得る

ポイント

エンゼルメイクは、家族の意向や判断を最優先しながら、患者さんが生きている時と同様の態度や姿勢をもって行う

 

(2)エプロンをつけ、体位を15度ファーラー位にする

 

(3)タオルを頚部から胸元に当て、髪をピンで留める

 

(4)物品を使いやすい位置に配置する

 

(5)クリームを使用前に手の甲で温める

ポイント

顔の肌はほかの皮膚より冷たくなっているため、温めたうえで、クリームを柔らかくしてからつけると伸びが良い

 

(6)クリームを顔につけ、らせんを描くようになじませる

 

(7)顔の中央から外側に向けてマッサージする

 

(8)汚れがたまりやすい小鼻は、重点的にマッサージする

 

(9)クリームと皮膚の汚れを、ティシュペーパーで吸収させて取る

 

(10)蒸しタオルで顔全体を温める

ポイント

汚れがたまりやすい小鼻に 蒸しタオルが接するようする

 

(11)乳液を掌でなじませ、顔を包むようにつける

 

(12)赤みがあるファンデーションを少量ずつ顔全体につける

 

(13)ほお紅をつけ、血色がよく見えるようにする

 

(14)眉毛の流れを整え、まゆずみでうっすらと眉を描く

 

(15)エンゼルメイクが終了したことをご家族に説明する

 


【引用・参考文献】

(1)小林光恵(著):ナースのための 決定版エンゼルケア,学研メデイカル秀潤社,2015:58-76.

関連記事

いちおし記事

准看護師を選んだ理由で一番多いのは?

現状に不満は?将来像は?本音が集まりました。 [ 記事を読む ]

輸液中の空気、人体に入ってしまったらどうなるの?

ルート内に空気が入った場合、どれくらいまで大丈夫? [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
822
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
757
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
582
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者177

88歳の女性。庭で倒れているところを帰宅した家族に発見され、救急車で搬送されました。救急隊の情報では、患者さんのそばには空の農薬の瓶があり、また患者さんの顔や口には白濁した吐物が付着し、その吐物や呼気からニンニク臭がしているとのことでした。病院到着後も流涎と発汗が著しく、振戦のような筋肉の動きが見られています。病院到着後のバイタルサインは下図のとおりです。この患者さんに対して行う最も適切な対応はどれでしょうか?

  • 1.薬物の吸収を阻害するために、気管挿管前に胃洗浄を行い、活性炭を投与する。
  • 2.SpO2低下があるが、過剰な酸素投与は肺の線維化を促進するため、最低限の酸素投与にとどめる。
  • 3.ムスカリン様作用である縮瞳や徐脈があるため、硫酸アトロピンを投与する。
  • 4.薬物を排出させるために、血液浄化療法を始める。
今日のクイズに挑戦!