1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 消化管内視鏡検査> 下部消化管内視鏡検査の介助

2016年04月18日

下部消化管内視鏡検査の介助


【監修】

中島恵美子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 教授)

 

【執筆】

東 利江(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 准教授)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」とは

●内視鏡を消化管に挿入して観察、撮影、組織の採取を行い、診察や病態を把握すること

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の目的

●患者さんの不安や苦痛を軽減させて、検査を安全・安楽に受けられるようにする

●検査中の観察を注意深く行い、異常を早期に発見する

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の禁忌

●患者さんの同意が得られない場合

●腹膜刺激症状がある場合

●中毒性巨大結腸症

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の必要物品

  • ティッシュ
  • 膿盆
  • シリンジ
  • 注射器
  • 検査用トランクス
  • ガーゼ
  • マスク
  • 手袋
  • 処置用シーツ

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の準備

(1)検査室内の準備を整える

 

(2)必要物品を準備する

 

(3)検査前日の21時以降は絶食しているか必ず確認する

 

(4)経口腸管洗浄液の内服してもらう

 

(5)15分間隔で2時間かけてゆっくり服用する

 

(6)1時間かけて半量を内服し、排便の有無を確認する

 

(7)患者さんに検査用トランクスに着替えてもらう

 

(8)左側臥位で、両足の膝関節を曲げてもらう

 

(9)バスタオルを掛け、不必要な露出を避ける

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の実施手順

(1)力を抜いて口呼吸をしてもらうように伝える

 

(2)腹満感・下腹部の不快感、便意があるが、問題がないことを伝える

 

(3)スコープ挿入時に患者さんに声かけをする

スコープ挿入時の患者さんへの声かけ例

「身体の力を抜いて、ゆっくりと口で息をしましょう」
「検査中は腸に空気を入れるので、お腹が張った感じがします。ガスが出そうになるので、遠慮せずに出してください」
「途中で、お腹が押されたりつっぱったりすることがあります。痛みがあるときは知らせてください」

 

(4)体位変換・用手圧迫で、円滑な挿入を図る

 

「下部消化管内視鏡検査の介助」の実施後手順

(1)スコープ抜去後は検査が終了したことを伝え、ねぎらいの言葉をかける

(2)腹部の張り・腹痛の可能性があるなど、検査後の注意点を伝える

 


【引用・参考文献】

(1)田中 雅夫 (監修),清水 周次 (編集):やさしくわかる内視鏡 検査・治療ケア,照林社,東京,2011
(2)田村 君英 (編集):技師&ナースのための消化器内視鏡ガイド 検査 治療 看護,学研,東京,2010

 

関連記事

いちおし記事

看護師を選んだ理由がわからなくなった…

モヤモヤを抱えた看護師さんや受験生のみなさん必見です! [ 記事を読む ]

肺炎ってどんな病気?

【ケア】酸素消費量とエネルギーの消費量を最小限に抑えることがポイントです。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたの中の「失言大賞」教えてください

投票数:
1186
実施期間:
2018年12月28日 2019年01月18日

お年玉、何歳までもらってた?

投票数:
1221
実施期間:
2019年01月01日 2019年01月22日

2019年に「がんばりたいこと」は何ですか?

投票数:
1139
実施期間:
2019年01月04日 2019年01月25日

同期との差感じたことあった?

投票数:
1029
実施期間:
2019年01月08日 2019年01月29日

成人式、参加した?

投票数:
1066
実施期間:
2019年01月11日 2019年02月01日

我が家独特の食事メニューある?

投票数:
769
実施期間:
2019年01月15日 2019年02月05日

薬剤のミキシングのとき、手袋はする?しない?

投票数:
172
実施期間:
2019年01月18日 2019年02月08日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1188

肝臓部分切除術を受けた55歳男性。術中に出血が1,600mLあり、RBC-LR4単位の輸血が投与されました。既往歴は高血圧。術後5時間後、急に呼吸困難を訴えました。バイタルサインは下図のとおりです。この症例で最も疑うべき輸血の副作用は、以下のうちどれでしょうか?

  • 1.輸血関連急性肺障害(TRALI)
  • 2.輸血関連循環過負荷(TACO)
  • 3.アレルギー反応
  • 4.発熱性非溶血性輸血副作用
今日のクイズに挑戦!