1. 動画でわかる!看護技術>
  2. インスリン> インスリン⾃⼰注射の指導

2016年04月18日

インスリン自己注射の指導


【監修】

中島恵美子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 教授)

 

【執筆】

百々典子(杏林大学保健学部看護学科看護学専攻 助教)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

「インスリン自己注射指導」の目的

●患者さんや家族が日常生活の中で安全・確実にインスリン療法を実施できるために行う

●指導は自己注射の導入時だけではなく、患者さんが継続して安全に自己注射が行えるように定期的に介入していく必要がある

 

「インスリン自己注射指導」の適応

インスリン依存状態にある1型糖尿病患者さんは絶対的適応

●2型糖尿病患者さんへの投与は、薬事療法・運動療法や内服薬治療を行っても高血糖状態が続き、血糖コントロールが不良な場合に行う

●インスリンの自己注射の実施には、患者さんに視力の問題がなく、手指に麻痺や変形、疼痛や痺れ、握力低下などがなく、認知機能に問題がないことが必要となる

●視力や身体機能の問題を補助具などで補えない場合や認知機能に問題がある場合は、家族(または、それに代わる介助者)に注射をしてもらう場合がある

 

「インスリン自己注射指導」の禁忌

●患者さんのインスリン療法や自己注射に対する心理的な抵抗がとても強い場合、指導することを控える

 

「インスリン自己注射指導」の必要物品

  • 針捨て容器
  • 手袋
  • 注射指示書
  • アルコール綿
  • 測定用チップ
  • 注射薬専用の注射針
  • 穿刺
  • 穿刺用具
  • 注射入りペン型容器・注射薬(医師より指示された薬剤、単位数)
  • 簡易血糖値測定器
  • 糖尿病の自己管理ノート

 

「インスリン自己注射指導」の準備

(1)患者さんにインスリン自己注射の目的・方法を説明し、同意を得る

 

(2)実施前に、患者さんに手洗いをしてもらう

 

(3)使用する薬剤や必要物品を見せながら説明する

 

●患者さんに説明する項目

  • 血糖値の測定方法
  • インスリン製剤の製品名
  • 単位数
  • 注射時間

 

(4)カートリッジのゴム栓にまっすぐ取り付ける

 

(5)針先からインスリンが出てくることを確認する

 

(6)注射前に血糖値を測定する

 

 

(7)測定値を自己管理ノートに記載する

 

(8)医師の指示通りの単位数に合わせる

 

「インスリン自己注射指導」の実施手順

(1)注射部位をアルコール綿で消毒する

 

(2)注射部位を選ぶ。吸収がいちばん安定する腹壁とする

 

(3)ペン型注射器の注入ボタンを拇指で押せるように握り、単位設定のダイアル表示が見えるようにする

 

(4)注射部位に注射針を垂直に刺す

 

(5)注入ボタンを単位設定ダイアルがゼロになるまで押す

 

(6)注入器ごとに決められた秒数以上を数える

 

(7)注入ボタンを押したまま針を抜く

 

(8)注射部位は揉まず、アルコール綿で押さえる

 

注射部位を揉まない理由

●注射部位を揉むと吸収が早まり低血糖を起こす場合があるため、軽く押さえる

 

「インスリン自己注射指導」の実施後手順

(1)針ケースをかぶせ、注射針を引き抜き、廃棄する

 

(2)患者さんに自己注射の一連の流れをフィードバックしてもらう


【引用・参考文献】

(1)朝倉俊成(著):薬と注入器の特徴・選び方のコツがまるわかり! インスリン・インクレチン関連薬の自己注射くすりとデバイスQ&A,69,メディカ出版,東京,2013.
(2)日本糖尿病学会(編著):糖尿病治療ガイド2014-2015,文光堂,東京,2014.
(3)林 道夫(監修):糖尿病まるわかりガイド 病態・治療・血糖パターンマネジメント,学研メディカル秀潤社,東京,2014.

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(0)

いちおし記事

肺炎ガイドラインに「治療しない」選択肢

繰り返す誤嚥性肺炎や終末期の肺炎等に対して、個人の意思やQOLを尊重した治療・ケアを行うよう治療アルゴリズムに盛り込まれました。 [ 記事を読む ]

急変時のルート確保はどこにとる?

「急変です!ルート確保できません!」どうする? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

配属先、希望は叶った?

投票数:
526
実施期間:
2017年05月09日 2017年05月30日

病院で部活動、してますか?

投票数:
483
実施期間:
2017年05月12日 2017年06月02日

1年目、何がツラい?

投票数:
846
実施期間:
2017年05月16日 2017年06月06日

仕事が始まる何時間前に起きる?

投票数:
461
実施期間:
2017年05月19日 2017年06月09日

キャラクターもののナースグッズ、持ってる?

投票数:
425
実施期間:
2017年05月23日 2017年06月12日

何に一番ストレスを感じる?

投票数:
567
実施期間:
2017年05月26日 2017年06月16日

お給料に対して、何を不満に思う?

投票数:
3
実施期間:
2017年05月30日 2017年06月20日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者194

侵襲時は、生体が恒常性を維持するために、内分泌系、神経系、免疫系がバランスを保とうと働きます。内分泌系では、エネルギー亢進が起こるため、すべての代謝が、グルコースの供給を行うために働きますが、逆に分泌が抑えられるようなホルモンはどれですか

  • 1.インスリン
  • 2.成長ホルモン
  • 3.ADH
  • 4.グルカゴン
今日のクイズに挑戦!