1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 薬剤管理> 麻薬投与管理(持続皮下注射)

2016年04月18日

麻薬投与管理(持続皮下注射)


【監修】

山本君子(杏林大学保健学部看護学科 教授)

 

【執筆】

市川砂織(杏林大学保健学部看護学科 助教)

監修者・執筆者・監修大学についての詳細

 

「麻薬投与管理(持続皮下注射)」の目的

●持続皮下注射による麻薬投与が安全、確実に実施される
●持続皮下注射による合併症の早期発見、予防ができる
●PCA(Patient-Contolled-Analgesia:患者自己調節鎮痛)による疼痛コントロールのモニタリングができる

 

「麻薬投与管理(持続皮下注射)」の適応

●内服が困難な患者さん
●身体的な理由等で坐剤の使用が困難な患者さん
●疼痛の急激な増悪により、早期に除痛が必要な患者さん

 

「麻薬投与管理(持続皮下注射)」の禁忌

●浮腫などで皮下からの吸収が低下している患者さん
●刺入予定部位の皮膚に異常がある患者さん

 

「麻薬投与管理(持続皮下注射)」の必要物品

  • 手袋
  • 27G翼状針
  • PCAポンプ
  • エクステンションチューブ(容量0.5mL)
  • 固定用テープ
  • 消毒綿
  • フィルムドレッシング材
  • 処方箋

 

「麻薬投与管理(持続皮下注射)」の実施手順

(1)誤薬防止のため6Rをチェックする

■誤薬防止のため6R(Right)

  • 正しい患者(氏名、部屋番号など):Right Patient
  • 正しい薬剤:Right Drug
  • 正しい量:Right Dose
  • 正しい方法:Right Route
  • 正しい時間:Right Time
  • 正しい目的:Right Purpose

 

(2)投与指示量がバルーン内に充填されていることを確認し、マーカーで日付とラインを入れる

 

(3)接続側チューブに、エクステンションチューブ・27G翼状針を接続する

 

(4)翼状針のルート内にプライミングさせる

※プライミング…ルート内を点滴液で満たすこと

 

(5)患者さんの本人確認を行う

 

(6)持続皮下注射の挿入部位を決定する

◆刺入部位の決定について◆

刺入部位は、患者さんが身体を動かしたときに影響を受けにくいように決定する

【Aの位置】患者さんが起き上がれる場合

【Bの位置】患者さんが上肢や上半身の動きが多い場合

【Cの位置】患者さんが寝たきりで体位交換が必要な場合

 

(7)刺入後、スライドクランプを解除し、薬液の投与を開始する

 

(8)翼状針を皮下に留置し、ドレッシングフィルム材で固定する

 

(9)強い痛みが出た場合ボタンを押し、鎮痛剤を投与することを伝える

 

(10)次に痛みを感じたときにボタンを押すことができる時間を伝える

ポイント

過量投与を防ぐために、ポンプごとにボタンを押してはいけない時間がある

 

(11)ポンプ本体とPCA装置の位置を同じ高さに保つことを説明する

ポンプとPCAの高さについて

ポンプ>PCA 重力で投与速度が速くなるため、この2つの高さには注意する

 

(12)患者さんの痛みを評価する

■患者さんの痛みを評価する

  • PCAボタンを押した回数
  • いつどのようなときにボタンを押したか
  • 疼痛の程度・日常生活状況など

 


【引用・参考文献】

(1)的場元弘,加賀谷肇(監修): Q&Aでわかる がん疼痛緩和ケア.じほう,東京,2014.
(2)鈴木央(著):PCAポンプ使用の実際.プロフェッショナルがんナーシング,1(1),126-127,メディカ出版,2011.
(3)ペインブロッカー(PCAタイプ)添付文書(2016/01/07 アクセス)
(4)的場元弘(著):がん疼痛治療レシピ.春秋社,東京,2007.

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1251
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1241
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1174
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1043
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
856
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
673
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者258

自己注射で強化インスリン療法を行っている1型糖尿病患者さんに、インスリンポンプのメリットを説明することになりました。以下のうち、正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.ペン型注入器もインスリンポンプも操作は簡便であり、どちらも習熟に時間はかからない。
  • 2.インスリンポンプはポンプの操作でインスリンが投与できるため、外出中や人前でも投与しやすい。
  • 3.インスリンポンプもペン型注入器も、調整できる投与量の設定は同じである。
  • 4.インスリンポンプもペン型注入器も、保険適応のため、費用は同じである。
今日のクイズに挑戦!