2015年06月19日

温罨法の実施|罨法(1)


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

温罨法:必要物品

(1)湯たんぽ
(2)湯たんぽカバー
(3)水温計
(4)60℃のお湯

 

温罨法:実施手順

(1)患者さんに温罨法の目的・方法を説明し、同意を得る
(2)ピッチャーに60℃のお湯を準備する

■ポイント■

ゴム製品である湯たんぽは、お湯の温度が高すぎると劣化する


(3)湯たんぽの1/2~2/3までお湯を入れ、空気を抜き、栓をしっかり閉める

(4)湯たんぽの外側の水分を拭き取り、水漏れがないか再度確認する

(5)湯たんぽをカバーに入れる

(6)温罨法を実施する

■ポイント■

低温熱傷を防ぐため、湯たんぽは患者さんの身体から10cm程度離して置く

■ポイント■

お湯が漏れる危険性を考慮し、注湯口は患者さん側に向けないようにする


(7)患者さんに湯たんぽを入れたことを説明する

(8)適宜、湯たんぽの位置や湯たんぽに近い皮膚の状態を観察するとともに、脱水症状にならないよう注意する

関連記事

いちおし記事

新人ナースのインシデント。プリセプターの効果的な対応法は?

秋はインシデント増加の時期。再発を防止できる振り返りとは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

最近の新人教育の方針は?

投票数:
888
実施期間:
2018年09月04日 2018年09月25日

休憩時間とれてる?

投票数:
822
実施期間:
2018年09月11日 2018年10月02日

寿退職したい? したくない?

投票数:
704
実施期間:
2018年09月18日 2018年10月09日

現金100万円、一度で使い切るなら何に使う?

投票数:
203
実施期間:
2018年09月25日 2018年10月16日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者2978

気管挿管時に声門の全体像が見えにくい場合、介助者が行うBURP法。このBURP法はそれぞれ何の頭文字をとったものか、以下の中で間違っているものはどれでしょうか?

  • 1.Backward:後方
  • 2.Upward:頭側
  • 3.Ring:輪状
  • 4.Pressure:押す
今日のクイズに挑戦!