1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 口腔ケア> 臥床患者さんへの口腔ケア

2015年06月19日

臥床患者さんへの口腔ケア|口腔ケア(1)


【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

監修者・監修学校についての詳細

 

臥床患者さんへの口腔ケア:必要物品

(1)吸い飲み(水入り)
(2)ブラシ
(3)歯磨き剤
(4)スポンジブラシ
(5)ガーグルベースン
(6)フェイスタオル
(7)手袋
(8)ゴーグル
(9)プラスティックエプロン
(10)マスク

 

臥床患者さんへの口腔ケア:実施手順

(1)患者さんに口腔ケアを実施することを説明し、同意を得る
(2)患者さんの体位を整える。誤嚥を防ぐために、可能な限り頭部を挙上し、顎を引いた体位にする

■ポイント■
頭部を挙上することができない場合は、顔が横向きになるように体位を整える

■ポイント■
麻痺がある場合は、麻痺側が上になるようにすると、食物残渣の有無を確認しやすくなる


(3)胸元にタオルをかける


 

(4)看護師は、手袋・マスク・エプロン・ゴーグルを装着する
(5)患者さんの口の中を観察し、口腔内の汚れ具合や創損の有無などを確認する。義歯があればはずす


 

(6)歯磨きの前に、含嗽(がんそう)を促す。患者さんに、水を口に含んでもらい、口のなかを軽くすすいでもらう


 

(7)患者さんに顔を少し傾けてもらいながら、口角にあてたガーグルベースンに、含んだ水を吐き出してもらう

 

■ポイント■

含嗽できない場合は、水で湿らせたスポンジ・ブラシで口腔内を湿潤させながら、食物残渣を除去する

 

(8)歯ブラシを水で湿らせ、歯磨き粉をつける


(10)鉛筆を持つように、歯ブラシを持ちながら、奥歯から順に、スクラブ法とバス法を組み合わせながら1本ずつ磨く

◆スクラブ法◆
歯面に対し、歯ブラシを垂直にあて、細かく前後に動かして磨く方法

◆バズ法◆
歯と歯ぐきの境目に、毛先を45°の角度にあて、軽くゆするように動かす方法

■ポイント■
上の奥歯を磨くときは、軽く口を開けてもらうと歯ブラシが入りやすくなる


(11)ブラッシングが終了したら、顔を傾けてもらい、口角にガーグルベースンをあて、口にたまった唾液や汚れを吐き出してもらう

(12)口の周囲をタオルで拭き、口腔内を観察する。寝衣やベッド周囲を整える

(13)最後に、口腔ケアの終了を告げる

関連記事

いちおし記事

看護roo!サロンで楽しくおしゃべり♪

【謝礼5000円】他の病院のナースと話せる貴重な機会♡謝礼もゲット! [ 記事を読む ]

心電図波形の名称と成り立ち

心電図に現れる波は、心房の興奮波と心室の興奮波だけ。詳しく解説します! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1277
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1271
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1201
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
1073
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
909
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日

生理痛で困ってない?

投票数:
803
実施期間:
2019年03月21日 2019年04月11日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者745

抗パーキンソン病薬のL-dopa(レボドパ)を長期間、服用することにより起こる副作用で、作用時間が短くなり、次の服用までに効果が切れてしまい、症状に日内変動が起こることを何というでしょうか?

  • 1.cushing現象
  • 2.uhthoff徴候
  • 3.wearing off現象
  • 4.on-off現象
今日のクイズに挑戦!