2015年06月18日

車いすへの移送|車いすの移乗・移送(3)


【監修】

筑波大学附属病院 看護部

小山記念病院 看護部

 

車いすの移送:ポイント

  • 急な加速、停止をしない
  • 方向展開は降臨を軸に回転する
  • 患者さんの重心を、背もたれに近づけておく
  • 停止中は、必ずホイールのブレーキをかける
  • ⇒上記は転落防止、恐怖・気分不快・眩暈を予防するために行う

段差を上がる

(1)車輪を段差の手前まで進める

(2)患者さんの背中を背もたれに付けて重心を後ろに移し、そしてティッピングレバーを踏んで前輪を持ち上げる

(3)ゆっくりと段の上に前輪を乗せて、後輪が段差に当たるところまで前進する

(4)太ももで車いすの背もたれを押して段差を上がり、乗り越える

■ポイント■

患者さんの重心を後ろに移動しつつ、自分も前に体を押し付けるようにする

 

段差を下りる

(1)段差の手前で方向転換して後ろ向きになる

(2)太ももで車いすの背もたれを支える

(3)ゆっくりと後輪をおそす

(4)ティッピングレバーを踏んで前輪を上げた状態で段差をおりる

(5)ゆっくりと前輪を下ろして方向転換する

■ポイント■

転落防止のため、降りるスピードには注意する

 

エレベーターに乗る

(1)エレベーターの前で後輪を支点にして方向転換して後ろ向きになる

■ポイント■

後輪を支点にして回転することで、気分の深いや目まいを防ぐことができる

 

(2)両ホイールのブレーキをかける

(3)エレベーターが来たら、「開延長ボタン」を押して扉を開いたまま固定する

(4)ブレーキを解除し、患者さんに声かけしてエレベーターに移動する

■ポイント■

エレベーターの昇降中はブレーキをかけたまま、動かないようにする

 

坂道をくだる

(1)坂道を下る場合、患者さんに声かけして後ろ向きに方向転換する

■ポイント■

方向転換は後輪を軸にしてゆっくり回転するようにする

 

(2)坂をくだる時はブレーキを分けてかけながら、加速しないようにくだる

(3)ブレーキがない車いすの場合は、前傾姿勢になりながら、バランスを取ってくだる

(4)坂を下りきったら後輪を軸にして方向転換して進行方向を向く

関連記事

いちおし記事

新人ナース必見!持っておきたいナースグッズ12選

「とりあえずこれだけ持っとけば大丈夫!」現役看護師厳選のグッズを徹底解説! [ 記事を読む ]

心電図のキホン、ここだけはおさえておこう!

基準値、異常な波形いろいろ、心電図実施時のポイントなどをコンパクトに解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「新人だった頃の私」に言いたいことは?

投票数:
1231
実施期間:
2020年03月17日 2020年04月07日

実習中の看護技術、どれに苦労した?

投票数:
2825
実施期間:
2020年03月20日 2020年04月10日

1日がかりの院外セミナー。ランチは何がベスト?

投票数:
1110
実施期間:
2020年03月24日 2020年04月14日

【エイプリルフール】人生最大級の「嘘」おしえて!

投票数:
1014
実施期間:
2020年03月27日 2020年04月17日

めちゃくちゃ疲れたときの「自分へのご褒美」ある?

投票数:
863
実施期間:
2020年03月31日 2020年04月21日

ついつい職業病が出ちゃうときってどんなとき?

投票数:
538
実施期間:
2020年04月03日 2020年04月24日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者5754

◆浮腫の問題◆浮腫について正しい説明はどれでしょうか?

  • 1.すべての浮腫の患者さんに水分管理が優先される。
  • 2.浮腫の観察は下肢以外では行わない。
  • 3.浮腫による皮膚トラブル予防には保湿剤の塗布を行う。
  • 4.浮腫の触診は骨のない柔らかい部分が最適である。
今日のクイズに挑戦!