1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 人工呼吸ケアのすべてがわかる>
  4. 気管チューブの種類は、用途によって異なるの?

2017年03月14日

気管チューブの種類は、用途によって異なるの?

『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。

今回は「気管チューブの種類と用途」に関するQ&Aです。

 

露木菜緒
国際医療福祉大学成田病院準備事務局

 

気管チューブの種類は、用途によって異なるの?

気管チューブでは、両肺を換気する一般用チューブと、分離換気用に内腔が2つに分かれているダブルルーメンチューブがあります。その他、特殊な形状のものや、特殊な機能を有するチューブもあります。

 

〈目次〉

 

両肺換気用のチューブ

1一般用チューブ

両肺を換気する一般的なチューブは、カフあり/カフなしの2タイプがある。

カフありチューブは、さらに、カフ上部吸引あり/なしの2タイプに分かれる。

チューブの先端にマーフィー孔(側孔)があるタイプと、ないタイプがある。

 

図1両肺換気用チューブ

 

2特殊なチューブ

術操作により屈曲やねじれが起こる場合に使用するものとして、らせんワイヤー入りのスパイラルチューブ、リンフォース気管内チューブなどがある。

術野を邪魔しないために最初からチューブの上部が屈曲しているものとしてテーパーガードTMレイ気管チューブなどがある。

 

ダブルルーメンチューブ(図2

胸腔鏡下手術では、肺の虚脱部で術操作を行うため、片肺換気ができるダブルルーメンチューブを用いる。

ダブルルーメンチューブは、健側肺への血液や膿の垂れ込みを防止したいとき(大量の肺出血や肺膿瘍など)、胸腔や皮膚に交通している場合(気管断裂や気管支瘻など)など、陽圧換気の適応でないときに用いられることもある。

図2ダブルルーメンチューブ

 

その他:カフに工夫のあるチューブ

カフの形状にも、テーパー型(円錐状に先が細くなる)、円筒型、球形の円型、卵型などがある。

一定のカフ圧を維持できるランツチューブ、カフの口側にある側孔からカフ上部吸引が容易なテーパーガードTMエバック気管チューブなどもある。

カフの形状も、大容量で気管壁に低圧でシールできるカフ(最近はこのタイプが多い)と、低小容量で気管壁に高圧がかかるカフがある。

 


[文献]

  • (1)日野博文:気管チューブの種類とその選択法、および気管挿管の合併症は?.オペナーシング2009;24(6):592-598.

本記事は株式会社照林社の提供により掲載しています。

 

[出典] 『新人工呼吸ケアのすべてがわかる本』 (編集)道又元裕/2016年1月刊行/ 照林社

著作権について

この連載

  • 気管挿管時に頭を高くするのはどうして? [03/28up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管挿管時の姿勢」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   どうして気管挿管時に頭を高くするの? ... [ 記事を読む ]

  • 気管挿管の際に準備するものは? [03/21up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管挿管の準備」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管挿管の際に準備するものは? チュ... [ 記事を読む ]

  • 気管チューブの種類は、用途によって異なるの? [03/14up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管チューブの種類と用途」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管チューブの種類は、用途によって異なる...

  • 気管チューブの挿入経路と適応は? [03/07up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「気管チューブの挿入経路と適応」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   気管チューブの挿入経路と適応は? ... [ 記事を読む ]

  • エアウェイの種類と使用方法は? [03/03up]

    『人工呼吸ケアのすべてがわかる本』より転載。 今回は「エアウェイの種類と使用方法」に関するQ&Aです。   露木菜緒 国際医療福祉大学成田病院準備事務局   エアウェイの種類と使用方法は? ... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1242
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1192
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1041
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1020
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
895
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
733
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者767

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!