1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 男性生殖器には どのような器官があるの?

2018年07月09日

男性生殖器には どのような器官があるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は男性生殖器に関するQ&Aです。

男性生殖器にはどのような器官があるの?

男性の生殖器は、精子を作る精巣(睾丸(こうがん))、精子を運ぶ精管、精嚢(せいのう)や前立腺(ぜんりつせん)などの付属腺、外生殖器(陰嚢(いんのう)や陰茎)などから構成されています。精巣は陰嚢のなかに納まっています。

男性生殖器

精巣(せいそう)は精子を作る生殖腺であり、アンドロゲン(男性ホルモン)を分泌する内分泌器官でもあります。

精巣からは精路(精巣上体、精管、尿道)が伸び、精巣上体(副睾丸(ふくこうがん))で精子に運動能力と受精能力が与えられます。また、精嚢と前立腺からの分泌液は、どちらも精液の成分になります。

精巣

陰茎(いんけい)は尿道を含む外生殖器です。尿道は海綿体というスポンジのような組織で取り囲まれています。性的興奮によって海綿体に血液が流れ込むと、陰茎が勃起(ぼっき)して腟への挿入と射精を可能にし ます。

尿道は泌尿器系と生殖器系の両方に属していますが、尿と精子が一緒に通過することはありません。

精子が尿道の前立腺部に入ると膀胱の括約筋が収縮し、尿が尿道内に漏れ出ないようにストップをかけるからです。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』(監修)山田幸宏/2016年2月刊行

看護のためのからだの正常・異常ガイドブック

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 精子はどのように作られるの? [07/23up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は精子に関するQ&Aです。 精子はどのように作られるの? 精子はオタマジャクシにそっくりな形で、頭部、中部、尾部の3つから成り立っています。頭部の膨らんだ部分には遺伝情... [ 記事を読む ]

  • 陰嚢(いんのう)にはなぜたくさんのシワがあるの? [07/16up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は陰嚢(いんのう)に関するQ&Aです。 陰嚢(いんのう)にはなぜたくさんのシワがあるの? 陰嚢は内部で2つに分かれ、1対の精巣が入っています。身体の中央部で両足の間から... [ 記事を読む ]

  • 男性生殖器には どのような器官があるの? [07/09up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は男性生殖器に関するQ&Aです。 男性生殖器にはどのような器官があるの? 男性の生殖器は、精子を作る精巣(睾丸(こうがん))、精子を運ぶ精管、精嚢(せいのう)や前立腺(...

  • 子宮はどれくらいまで大きくなれるの? [07/02up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「子宮の大きさ」に関するQ&Aです。 子宮はどれくらいまで大きくなれるの? 子宮の大きさは、高さ7cm、幅4cm程度です。ところが妊娠すると、長さ30cm、幅25cm... [ 記事を読む ]

  • 女性は一生に何個くらい排卵をするの? [06/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「排卵」に関するQ&Aです。   女性は一生に何個くらい排卵をするの? 新生児の卵巣には、左右合わせて数十万個の原始卵胞があります。 しかし、これらの卵胞... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 腎臓の排泄能力|体液の調節から理解する(3) [11/26up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、体液の調節から解剖生理を理解するお話の3回目です。 〈前回の内容〉 ネフロンと尿の生成|体液の調節から理解する(2) 前回... [ 記事を読む ]

  • 呼吸の調節|ガスの流れから理解する(3) [11/19up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、ガスの流れから解剖生理を理解するお話の3回目です。 〈前回の内容〉 空気の通る道筋をたどる|ガスの流れから理解する(2) ... [ 記事を読む ]

  • BEP療法(化学療法のポイント)/精巣腫瘍 [08/21up]

    この連載では、抗がん剤のポイントや注意点について解説します。 今回は、精巣腫瘍の患者さんに使用する抗がん剤「BEP療法(ブレオマイシン+エトポシド+シスプラチン療法)」について、レジメンや副作用、治療成績について紹介します。 ... [ 記事を読む ]

  • 血圧・血糖値・pHの調節|生体を維持する恒常性のはたらき(2) [12/17up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、生体を維持する恒常性のはたらきから解剖生理を理解するお話の2回目です。 〈前回の内容〉 神経とホルモンによる調節|生体を維持する... [ 記事を読む ]

  • 血液の成分と働き|血液と生体防御 [06/05up]

    看護師のための生理学の解説書『図解ワンポイント生理学』より。 〈前回の内容〉 自律神経系の機能|神経系の機能 今回は、血液の成分と働きについて解説します。   Summary 血液は、生... [ 記事を読む ]

いちおし記事

国試、合否のボーダーラインは?【過去10年データ】

看護師国試お疲れ様でした!この記事で過去のボーダーを確認できます! [ 記事を読む ]

MMTの測定方法

各関節の評価のポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

心電図、得意?苦手?

投票数:
1462
実施期間:
2019年02月05日 2019年02月26日

あなたを救ったこの1曲

投票数:
1307
実施期間:
2019年02月08日 2019年03月01日

今だから言える!国試の「失敗」教えてください

投票数:
1162
実施期間:
2019年02月12日 2019年03月05日

国試合格のためにやった験担ぎは?

投票数:
1135
実施期間:
2019年02月15日 2019年03月08日

国試が終わった日、どう過ごした?

投票数:
986
実施期間:
2019年02月19日 2019年03月12日

手指消毒、1日に何回してる?

投票数:
674
実施期間:
2019年02月22日 2019年03月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者86

60歳女性。子どもたちは独立し、定年を迎えた夫と二人暮らしをしています。犬の散歩中につまずき、股関節の痛みが続いたため、あなたが勤めている整形外科医院を受診しました。幸いにも骨折の所見はなく、自宅へ帰宅することになりました。しかし、整形外科医から骨粗しょう症の指摘を受けていたので、あなたは帰宅後の生活指導を行うことにしました。この患者さんの生活指導として、最も適切なものはどれでしょうか?

  • 1.骨粗しょう症の危険因子である喫煙や過度の飲酒があるかどうかを確認し、控えるように指導した。
  • 2.骨粗しょう症による骨折の好発部位である指先や足先に注意して生活するように指導した。
  • 3.カルシウム、ビタミンDのほか、リンを多く含む食品をよく摂取するように指導した。
  • 4.運動療法は疲労の原因や関節への負担になるので、室内でのストレッチ程度にするように指導した。
今日のクイズに挑戦!