2016年05月09日

循環とはなんだろう?

解剖生理Q&A

看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。

〈前回〉

呼吸困難はなぜ起きるの?|ガス交換に関するQ&A(3)

今回は「循環」に関するQ&Aです。

山田幸宏
昭和伊南総合病院健診センター長

 

循環とは何だろう?

生命活動を行うために必要な酸素、栄養素、ホルモンなどが細胞や組織に運ばれ、再び元に戻ってくることを「循環」といいます。

いわば体内の物流システムともいうべき循環に係わるのは、心臓、血管、リンパ管です。この循環には、肺循環と体循環の2つの経路があります。

心臓から出て行く血管を動脈、心臓に戻ってくる血管を静脈といいます(図1)。

図1動脈と静脈の構造

動脈と静脈の構造

 

また酸素を多く含んだ血液動脈血、酸素が少なく二酸化炭素を多く含んだ血液を静脈血といいます。

心臓は循環のおおもとで、ポンプの働きをしています。全身の循環は、心臓から大動脈へ血液が送られることから始まります。道路に例えると幹線道路です。

体循環では大動脈は枝分かれを繰り返し、次第に細くなっていき最終的に毛細血管となります。毛細血管は、住宅密集地の細い路地のように細胞の一つひとつにつながっており、毛細血管の血液から染み出した細胞は組織間液細胞内液が相互に移動することで、物質の交換を行っています。

酸素や栄養を細胞に渡し、燃えカスである二酸化炭素や老廃物を積み込んだ毛細血管は、まとまりながら次第に太い血管になり、心臓へと戻っていきます。心臓に戻る静脈血が流れる大静脈も、大動脈と同様に幹線道路と考えられます。これを図式化すると、心臓→動脈→毛細血管→静脈→心臓ということになり、このルートで体内の循環が繰り返されます。

 

〈次回〉

肺循環と体循環の違いは?

 

⇒〔解剖生理Q&A記事一覧〕を見る


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典] 『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』 (監修)山田幸宏/2016年2月刊行/ サイオ出版

参考文献

著作権について

この連載

  • 心臓はどのようにして血液を送り出しているの? [05/16up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 肺循環と体循環の違いは? 今回は「心臓の機能」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 肺循環と体循環の違いは? [05/13up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 循環とはなんだろう? 今回は「肺循環と体循環」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   ... [ 記事を読む ]

  • 循環とはなんだろう? [05/09up]

    看護師のための解剖生理の解説書『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 呼吸困難はなぜ起きるの?|ガス交換に関するQ&A(3) 今回は「循環」に関するQ&Aです。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健...

  • 呼吸音にはどのような意味があるの?|呼吸器に関するQ&A(5) [04/25up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 気道にはどんな働きがあるの? 今回は「呼吸」に関するQ&Aの5回目です。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 ... [ 記事を読む ]

  • 深呼吸をすると呼吸が楽なのはなぜ?|呼吸器に関するQ&A(2) [04/15up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 〈前回〉 呼吸とは何だろう? 今回は「呼吸」に関するQ&Aの2回目です。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.1... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 12誘導心電図|循環器系の検査 [08/31up]

    看護師のための検査本『看護に生かす検査マニュアル』より。 今回は、12誘導心電図について解説します。 高木 康 昭和大学医学部教授   〈目次〉 12誘導心電図とはどんな検査か ・検査前 1... [ 記事を読む ]

  • 脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? [05/17up]

    『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。 今回は脈の欠損(結滞)に関するQ&Aです。 江口正信 公立福生病院診療部部長   脈拍数と心拍数が異なる場合があるのはなぜ? 心臓が拍動しているにも拘ら... [ 記事を読む ]

  • 血管の構造 [05/10up]

    『看護のための病気のなぜ?ガイドブック』より転載。 今回は「血管の構造」について解説します。 山田幸宏 昭和伊南総合病院健診センター長   〈目次〉 1.動脈 2.静脈 3.毛細血管 ... [ 記事を読む ]

  • 肥大型心筋症の心電図|各疾患の心電図(4) [12/06up]

    心電図が苦手なナースのための解説書『アクティブ心電図』より。 今回は、肥大型心筋症の心電図について解説します。 田中喜美夫 田中循環器内科クリニック院長   〈前回〉 心臓弁膜症の心電図   ... [ 記事を読む ]

  • カテーテル前の看護ケアのポイントは? [07/24up]

    『循環器ナーシング』2014年7月号<ギモン解決!!カテーテル検査・治療Q&A>より抜粋。 カテーテル検査・治療前の看護ケアのポイントについて解説します。   Point 情報収集は,検査・治療に対する... [ 記事を読む ]

いちおし記事

自分が担当する新人が年上なときの処方箋

プリ必見!年上プリセプティを指導するとき、覚えておきたい3つの心得 [ 記事を読む ]

熱中症の対応、大丈夫?

暑さが本格化する前に…!ケアのポイントをおさらい! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1273
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1159
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1078
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
1041
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
921
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日

こだわりのナースグッズは?

投票数:
702
実施期間:
2019年07月19日 2019年08月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者3451

酸素飽和度についての説明で、正しいものはどれでしょうか?

  • 1.酸素飽和度とは、静脈内の赤血球中のヘモグロビンが酸素と結合している割合を示したものである。
  • 2.パルスオキシメータを用いて測定した値をSaO2、動脈血ガス分析で測定した値をSpO2という。
  • 3.SpO2が正常であれば、体内の酸素量は十分であると判断できる。
  • 4.健康な人の酸素飽和度は96~99%だが、酸素吸入時はSpO2を90%以上維持すれば通常は十分である。
今日のクイズに挑戦!