1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 「耳ひっぱり」実践講座>
  4. 1日1分で疲れがとれる「耳ひっぱり」実践講座【1】

2014年10月07日

1日1分で疲れがとれる「耳ひっぱり」実践講座【1】

耳をひっぱるだけであらゆる疲れを解消!勤務中でもすぐにできる、お手軽「耳ひっぱり」講座。

第1回は、「基本の耳ひっぱり」をご紹介します。

 

第1回 ココロとカラダの疲れをリセット「基本の耳ひっぱり」

毎日追われるように仕事が続き、ココロもカラダもクタクタ。一晩寝てもなかなか疲れがとれない。

そんなときは、神経の通りを良くする「基本の耳ひっぱり」をためしてみてください。

 

 

わずか10秒で心身をリフレッシュ!

まず呼吸を楽にして、視線は水平線の遠くを見るようにします。次に両耳を指でつまみます。ポイントは、中指と親指で耳の付け根をソフトに持つこと。中指を耳のくぼみに軽く入れ、親指は耳の後ろに添えて、軽く挟むようにします。そして、やや斜め後ろ方向に2,3mmひっぱります

 

耳と頭の間にすき間をつくるようなイメージで。姿勢はラクにして、最初は1分程度をめやすに、慣れてきたら10秒ほどで疲れをリセットできます。

 

1日に何回行ってもOK。疲れたときや、集中したいときなど、好きなタイミングで行いましょう。

 

なぜ耳ひっぱりで疲れがとれるの?

日常生活で受けるストレスは目、鼻、口、耳を通して頭の芯にたまります。目がすごく疲れると目の奥がギュッとつまる、あの感じです。このとき、頭の中心にある「蝶形骨」という骨が圧迫を受けて、固まったり歪んだりします。「蝶形骨」には神経や血管がたくさん通っているので、ここが詰まると神経の働きが悪くなり、疲れやすくなるのです。

 

耳ひっぱりは、耳と頭の側面の間にすき間をつくることにより、詰まっている頭の芯(蝶形骨)を自由にして、神経の働きを良くする効果があります。

 

次回は「仕事中の眠気を打破! 耳の斜め上ひっぱり」をご紹介します。お楽しみに!

 


【藤本靖】ボディワーカー(米国ロルフ研究所認定ロルファー)

東京大学経済学部卒業後、東京大学大学院で身体教育学を研究。「身体のホームポジション」という

独自の身体論を展開し、自身のサロンを開設のほか、各地で講演、ワークショップなどを行っている。

著書に『1日1分であらゆる疲れがとれる 耳ひっぱり』(飛鳥新社)など。

藤本靖オフィシャルHP

この連載

  • ウエストのたるみを解消!「耳ひっぱりツイスト」 [01/13up]

    耳をひっぱるだけであらゆる疲れを解消! 勤務中でもすぐにできる、お手軽「耳ひっぱり」講座。   第4回は、ウエストのたるみを解消!「耳ひっぱりツイスト」をご紹介します!   第4回 ウエストのたるみを解... [ 記事を読む ]

  • 骨盤の歪みを解消!「耳ひっぱりウォーク」 [12/02up]

    耳をひっぱるだけであらゆる疲れを解消!勤務中でもすぐにできる、お手軽「耳ひっぱり」講座。   第3回は、骨盤の歪みを解消!「耳ひっぱりウォーク」をご紹介します!   第3回 骨盤の歪みを解消!「耳ひっぱりウォ... [ 記事を読む ]

  • 眠気撃退「耳の斜め上ひっぱり」 [11/03up]

    耳をひっぱるだけであらゆる疲れを解消! 勤務中でもすぐにできる、お手軽「耳ひっぱり」講座。   第2回は、仕事中の眠気を打破!「耳の斜め上ひっぱり」をご紹介します!   第2回 仕事中の眠気を打破!「耳... [ 記事を読む ]

  • ココロとカラダの疲れをリセット「基本の耳ひっぱり」 [10/07up]

    耳をひっぱるだけであらゆる疲れを解消!勤務中でもすぐにできる、お手軽「耳ひっぱり」講座。 第1回は、「基本の耳ひっぱり」をご紹介します。   第1回 ココロとカラダの疲れをリセット「基本の耳ひっぱり」 毎日追...

  • 「耳ひっぱり」実践講座【全記事まとめ】 [12/16up]

    ココロとカラダの疲れをリセット「基本の耳ひっぱり」 眠気撃退「耳の斜め上ひっぱり」 骨盤の歪みを解消!「耳ひっぱりウォーク」 ウエストのたるみを解消!「耳ひっぱりツイスト」 胃腸のムカつきを解消! 1分でお腹... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(38)

38定軍山2015年11月14日 10時23分

 確かに気持ちいいです。

37匿名2015年03月31日 07時17分

確かにほかほかするー

36匿名2014年12月08日 15時53分

気持ち良かったです。

352014年12月04日 08時41分

早速、試そう〓

34匿名2014年10月19日 22時39分

信用できない

33匿名2014年10月12日 22時35分

これなら仕事中にもできるね

32匿名2014年10月12日 09時51分

気持ちいい気がする

31匿名2014年10月12日 00時05分

知らなかった!

30匿名2014年10月10日 01時32分

気持ちよかったです

29匿名2014年10月09日 23時26分

簡単にできていいね

28匿名2014年10月09日 15時27分

やってみます

27匿名2014年10月09日 08時39分

耳がほかほかしてくるね。

26匿名2014年10月08日 14時22分

やります〓

25匿名2014年10月08日 03時22分

2-3mmってのが微妙だな

24匿名2014年10月08日 02時30分

やってみます

23匿名2014年10月08日 01時57分

早速やってみます!

22えみ2014年10月08日 01時42分

へーー

21ピンクママ2014年10月08日 00時31分

ほんとだきもちいい

20匿名2014年10月07日 23時38分

知らなかった~!

19匿名2014年10月07日 22時55分

確かに気持ちがいい。

関連記事

いちおし記事

「フレイル」ってわかる?老年看護の新用語を解説

2018年の看護師国家試験から出題範囲に含まれた新用語群を解説します。 [ 記事を読む ]

頭痛の時に痛みを感じているのは脳?

見逃すとこわい「頭痛」。なぜ、痛みを感じるのか、どこを観察するかなどを解説します。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

EPA外国人看護師と協働したことある?

投票数:
630
実施期間:
2017年10月03日 2017年10月24日

あなたの通勤方法は?

投票数:
749
実施期間:
2017年10月06日 2017年10月27日

今年のハロウィンの予定は?

投票数:
654
実施期間:
2017年10月10日 2017年10月31日

退院調整看護師と協働したことある?

投票数:
571
実施期間:
2017年10月13日 2017年11月03日

自分が服用するなら、先発医薬品?後発医薬品?

投票数:
536
実施期間:
2017年10月17日 2017年11月07日

ホスピタルアートに興味ある?

投票数:
458
実施期間:
2017年10月20日 2017年11月10日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者212

Aさんは40代男性で、統合失調症と診断されています。18歳の時に発症し、これまでに5回の入院歴があります。入院後も自閉的な生活が続いており、ほとんどほかの患者さんとの交流はありません。最近は一日中コップを片手に持ち、洗面所と部屋を行き来するなど飲水行為が目立っています。身長168cm、今朝の起床時の体重は60kgでしたが、昼食後に再度測定すると、67kgまで増加していました。表情もボーっとしており、問いかけにも返答がありません。歩行時にふらつきが見られ、昼食前にズボンの前を濡らしたまま歩いていました(尿失禁)。このような状態の多飲水患者さんへの看護として最優先される対応はどれでしょうか?

  • 1.患者に朝と夜に体重測定を行ってもらい、1日で摂取できる水分量を伝え、それをうまく配分、コントロールできるよう看護師が教育的な援助を行う。
  • 2.水に集中している意識がほかのものに向くよう、作業療法やレクリエーションなどを導入し、気分転換を図るよう援助する。
  • 3.コップを看護師が管理し、飲水量を厳しくチェックする。それでも飲水が止まらず体重がプラス5kgになれば、保護室で隔離を行い、水分摂取を強制的に制限する。
  • 4.Aさんは、昼食後の体重が基礎体重よりプラス5%を超えており、意識障害も疑われるため、血液検査を考慮する。
今日のクイズに挑戦!