看護用語辞典 ナースpedia キーワード:蝶形骨

蝶形骨とは・・・

最終更新日 2018/12/04

蝶形骨(ちょうけいこつ、sphenoid bone)とは、頭蓋底の中央部、鼻腔の後方に位置する骨である。眼窩の後壁を構成している。中央には脳下垂体が存在する下垂体窩があり、副鼻腔の一つである蝶形骨洞がある。蝶が羽を広げたような形をしている。

脳下垂体が位置する「体」とここから左右に出る各一対の「大翼」「小翼」「翼状突起」からなる。
・大翼:蝶形骨体後部の外側から前外側方へ広がる。
・小翼:蝶形骨体前端の両側から左右に伸び、眼窩や篩骨を形成する。
・翼状突起:蝶形骨体と大翼との間の下面から下方に向かい、上顎骨と接する。

執筆

水 大介

神戸市立医療センター中央市民病院  救命救急センター医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

後輩指導でぶっちゃけトーク!|看護師のお悩みホンネ座談会【3】

看護roo!サロンで後輩指導をテーマに本音トーク。新人ナースへのメッセージも! [ 記事を読む ]

滴下数の計算、大丈夫?

注入速度が速すぎると呼吸困難や血圧低下を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1217
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1258
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1165
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1061
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
945
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
837
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者265

以下の中で、気管吸引が禁忌となる患者さんはどれでしょうか?

  • 1.高濃度酸素を投与しても酸素化が維持できない状態の患者さん
  • 2.肝機能に高度の障害がある状態の患者さん
  • 3.頭蓋内圧亢進状態の患者さん
  • 4.気管吸引に絶対的な禁忌はない
今日のクイズに挑戦!