1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院珍百景>
  4. 新人ナース、決断の朝|マンガ・病院珍百景

2018年10月26日

新人ナース、決断の朝|マンガ・病院珍百景

毎日辛かった。「辞める」と決めたら変わった。

タイトル:新人ナース、決断の朝。

ナースになって7ヶ月目…朝目が覚めて、まだふとんの中でしたが、『今日、仕事を辞めよう』と心に決めました。

新人で希望どおりNICUに配属されたけど、先輩ナースからは「菅野さん!なんでそうやるの?根拠は?」と怒鳴られてばかり。

同期はみんな仕事に対する意識が高く、グチれるような関係ではありませんでした。

申し送りの場でもみんなの前で先輩に「菅野さんのフォロー嫌です!」と言われ、できないのは自分がだめだからなのか…とさらに『辞めたい』気持ちが募りました。

前日の日勤後も、先輩に「やってない技術は自分からやりたいってなんでいわないの!全然できていないじゃん!」と22時までられて…

もう…限界でした。

辞めることを決意した日、看護部へ行き「辞めさせてください。」とついに告げました。

私が泣きながら告げると、上司は「そっか、大変だったね。眠れてる?ご飯は?」と心配してくれました。

そして私の手を取って、「ひとまずゆっくり休もう!」と言ってくれました。病院では、退職希望者のフォローがしっかりしていました。

1ヶ月の休職後、外来へ行くことになりました。外来師長に挨拶をしたとき「今日は消化器内科でよろしく~。あ!もしかして荷物はNICUに置いたままかな?」と質問され、荷物は前の職場に置いたままだったことに気がつきました。

『もうあそこには行きたくない…』と憂鬱になる姿を見た外来師長は「そっかそっか、んじゃ後で私が取りに行ってあげるよ!」と察して答えてくれました。

ほっとする私を見て、師長は「いつか」と話し始めました。

「ありがとうございましたって言える日が来たら言いなさい。」と優しい言葉をくれて、私はまた仕事を頑張ろうと思ったのでした。

 


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

この連載

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(4)

4よしこ2018年11月03日 20時39分

こういう先輩居たらいいな 自分が慣れるようにがんばろう

3あき2018年10月28日 13時32分

辛かったね。新しい部署でがんばれ。何年間したら、笑い話になるよ。今は、仕事に慣れようね

2リポ(ビタン)2018年10月27日 13時02分

かわいそうにね。辛かったね。勇気を出したら環境は変わるね。

1ぽた2018年10月27日 00時18分

こんな部長がいたらいいなぁ。平の私ではやめたい気持ちを打ち明けられても助けてあげられないもの。

関連記事

いちおし記事

ぴんとこ総選挙 結果発表|マンガ・ぴんとこなーす【番外編】

1位は看護のジレンマがテーマのあの話!あなたの推し回はランクインしてる? [ 記事を読む ]

熱中症の応急処置・治療の方法は?

暑さが本格化…!熱中症の対応は万全に! [ 記事を読む ]

看護師みんなのアンケート

ナース・プラクティショナーの制度に賛成?反対?

投票数:
1251
実施期間:
2019年07月30日 2019年08月20日

あなたを癒やしてくれる存在とは?

投票数:
1199
実施期間:
2019年08月02日 2019年08月23日

あなたの勤務先にはローカルルールってある?

投票数:
1046
実施期間:
2019年08月06日 2019年08月27日

病棟の申し送り、どれくらい時間をかけてる?

投票数:
1027
実施期間:
2019年08月09日 2019年08月30日

「あぁ、看護師でよかった」と思ったことはある?

投票数:
907
実施期間:
2019年08月13日 2019年09月03日

あなたの職場はマタハラある?

投票数:
760
実施期間:
2019年08月16日 2019年09月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4116

慢性心不全の70歳男性のAさん。外来受診時に、「今度、家族と旅行に行く予定があるが、自宅でトイレに行くときにちょっと息切れが出るので少し不安がある」という訴えがありました。AさんをNYHA分類に当てはめた場合、適切なアドバイスはどれでしょうか?

  • 1.心臓リハビリテーションは中止するよう伝える。
  • 2.入浴はしないほうがよいと伝える。
  • 3.旅行は、長時間かかる電車よりも、移動が短時間で済む飛行機を勧める。
  • 4.毎日体重測定を行うように指導していく。
今日のクイズに挑戦!