1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. いまさら聞けない!ナースの常識>
  4. 電気メスとバイポーラのしくみ |いまさら聞けない!ナースの常識【22】

2013年12月16日

電気メスとバイポーラのしくみ |いまさら聞けない!ナースの常識【22】

毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか?

知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。

そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライターがこっそり教えます。

 

Vol.22 電気メスとバイポーラのしくみ

 

電気メスとバイポーラ。どちらも手術室では毎日のように使用されている器械であり、救急外来や、ICU・CCUなどでも突発的に使用することがある。使い方はそれほど難しくはないのだが、少しでも間違えると大きな医療事故に繋がる器械だ。ここでは、医療事故から患者を守るために、電気メスとバイポーラのしくみについて理解したい。

 

電気メスとバイポーラの器械的なしくみ

どちらも基本的な仕組みは同じ。本体からの高周波電流がコード内を流れ、ハンドルの先端(メス先)で電流を集中させ、発熱する。このメス先が皮膚や組織に触れることで、切開や凝固といった作用が起こる。

 

一方、本体からコードを伝って流れてきた高周波の電流は、人体を流れることで一度分散する。これを対極版で安全に回収し、本体へ返す。こうすることで、人体には余分な電流が残らない仕組みとなっている。

 

電気メスには、切開と凝固のモードがあり、それぞれで電流の流れ方が違う。

 

切開は、電気メス先に接触している細胞を消滅させることで組織を切り開く

一方の凝固は、電気メス先に接触している細胞を熱凝固させるため、それが血管であれば止血となる

 

図1 切開と凝固の電流の流れ方の違い

 

電気メスとバイポーラの違い

では、電気メスとバイポーラは何が違うのだろうか。

 

電気メスは、バイポーラと比較して「モノポーラ」ともいう。電気メスのメス先は1本のため、「1本=モノ」というわけだ。

 

電気メスの仕組みは、1本のメス先から高周波電流を流し、それを対極版で回収する。通常、対極版は電気メスを使用する部位とは離れた部位に貼る。例えば、腹部の手術で電気メスを使用する場合、対極版は大腿部などに貼付する。このため、腹部から体内に入った電流は対極版で回収されるまで体内を流れていることになる。

 

しかし、この電流が高周波であるため、非常に素早く変わる電気の流れに自体の細胞が反応できず、神経や筋肉への刺激が非常に少なく、分散して流れている限りでは感電しないのだ。

 

バイポーラは、先端が2本になっており、セッシのような形をしている。「2本=バイ」でバイポーラとよばれている。この場合、1本のメス先から高周波電流を流し、反対側のメス先から回収している。左右のどちらが、ということではなく、双方で電流を流す働きと電流を回収する働きを行っている。

 

電流を流す方と回収する方が非常に近くにあるため、流れる電流自体も少ない(電圧が低い)もので十分な効果があるので、余分な電流が体内を流れることもない。このため、基本的にバイポーラだけであれば対極版は不要、とされている。ただし、使用する電流には限りがあり、基本的に凝固はできるが切開には向いていない。

 

実際に起きた医療事故の例とその原因

ここまでみると非常に安全な器械に見えるが、使い方を間違えたり、ちょっとした不注意で事故に繋がることもある。これまでに実際に起こった事故の例を挙げてみる。

 

■ケース1:対極版の貼り方が不十分なことによる熱傷事故

電気メス先からの電流を回収するのに十分な面積が確保されず、多くの電流を少ない面積で回収する状態となり、一度に想定よりも多くの電流が流れてしまい、熱傷を起こした。

 

■ケース2:患者の身体の一部が金属と接触していたために起きた熱傷事故

電気メスはメス先から対極版までという電流の流れだけではなく、金属との接触部分でも狭い範囲で電流が流れてしまうことがあり、接触部分での熱傷を起こした。

 

■ケース3:腹部の消毒薬に引火した事故

電気メスを使用する際に引火性の何かがある場合は爆発を起こすことがある。消毒用アルコールが臍部に溜まっているのにも関わらずすぐ近くで電気メスを使用し、電流が流れるときに作用部位で発生した小さな火花が引火して小さな爆発を起こした。

 

■ケース4:気管内チューブのすぐ近くで電気メスを使用して気管熱傷を起こした事故

気管挿管術の際に気管内チューブ自体が電気メスの熱で高温となり、気管熱傷を起こして死亡した。

 

いずれも重大な医療事故であり、電気メスやバイポーラを使用する側が十分注意していれば、防げたかもしれない事故だ。

 

看護師が気をつけるべきポイント

では、看護師として気を付ける点とは何か。

 

まずは、電気メス・バイポーラの仕組みを十分理解し、取扱い方法を間違えないこと。それから、ドレープをかけてしまうと術者から見えなくなる対極版の貼付状態や、不要なアルコールの残存が無いか、ピアス(耳だけではなく臍や身体全体のもの)・イヤリングや指輪などの金属類が除去されているかなど、術者の手元以外でも確認することはたくさんある。

 

これらを1つ1つしっかり確認することが、電気メス・バイポーラによる事故を防止することに繋がるのだ。

 

【岡部美由紀】

この連載

  • がん化学療法の基礎のキソ [01/22up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライタ... [ 記事を読む ]

  • 無痛分娩と和痛分娩 [01/10up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライタ... [ 記事を読む ]

  • 電気メスとバイポーラのしくみ [12/16up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライタ...

  • レーザー光線の仕組み [11/28up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライタ... [ 記事を読む ]

  • オープンベッド [11/15up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知っているつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライタ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(38)

38こたろ2018年03月21日 21時44分

勉強になりました。お年寄りの手術、痩せ細ってる人のはる位置の部位迷うんだよな…

37ジャックン2017年01月15日 11時50分

大門未知子がよく言うので調べてみた、よくわかった。

36通行人2016年11月03日 21時42分

ドクターXで使っている。

35うんこ2014年12月04日 15時02分

バカじゃね~の

34匿名2014年07月07日 02時11分

ははぁ

33me2014年07月03日 11時37分

分かりやすい

32ky2014年06月13日 08時50分

なるほどね

31匿名2014年05月22日 02時40分

なんだか難しいなぁ。

30匿名2014年04月03日 17時54分

なるほどね

29匿名2014年02月06日 22時45分

仕組みを知ると驚くばかり。医療器具ってすごい

28匿名2014年01月20日 20時51分

へ~。勉強になりました。

27匿名2014年01月13日 22時16分

先生が使用し返ってきたバイポーラの先端に触れてしまい熱っ!てなった時あります

26匿名2014年01月07日 13時56分

勉強なりました!!外科は経験がないので〓

25匿名2013年12月25日 22時19分

へー

24匿名2013年12月25日 13時34分

知らなかった・・・

23匿名2013年12月23日 00時23分

勉強になります

22匿名2013年12月22日 21時20分

ふーん

21かな2013年12月22日 18時49分

見たことも触ったこともないけど、分かりやすい

20匿名2013年12月18日 18時37分

なるほど~

19匿名2013年12月18日 00時45分

へー

関連記事

いちおし記事

祝★連載100回!松本ナースに恋の予感…?

【マンガ】ママナースもも子の今日もバタバタ日誌|増ページでお届け! [ 記事を読む ]

【動画で解説】採血の手技

刺入から抜針までの手順やコツが見てわかる! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

「職場で言われたハイセンスな嫌味」選手権

投票数:
1355
実施期間:
2019年08月27日 2019年09月17日

payサービス使ってる?

投票数:
1675
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1264
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1151
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
988
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
827
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4008

急性左心不全でCCUに入院した患者さん。肺うっ血が改善したため、日中NPPVを離脱し、一般病棟へ移動しました。その夜、消灯2時間後に排便のためナースコールがありました。トイレを済ませた後、ベッドへの移乗の介助を行うと、息苦しさを訴えたため、すぐにバイタルサインを測定しました。バイタルサインは以下の通りです。医師へ報告後、到着を待つ間に看護師が行う対応として、最も優先が高いものはどれでしょうか?

  • 1.NPPVの準備を行う。
  • 2.ベッドを平らにし、安静にする。
  • 3.心臓カテーテル室へ移動の準備を行う。
  • 4.痰の吸引を行う。
今日のクイズに挑戦!