1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 遊星からの看護師X>
  4. 【遊星からの看護師X】復帰

2016年12月22日

【遊星からの看護師X】復帰

ほのぼの看護師4コママンガ第116回。余計なことは考えないほうが幸せですね…。

 

遊星からの看護師X 116 復帰

看護師良子がインフルエンザから復帰してきました。「センパイ復帰してくれてほんとよかったです~!」

「センパイセンパイ」と良子を呼ぶ宇宙人看護師。

少女が持っているぬいぐるみを見て、「あのぬいぐるみセンパイの家にあるのと一緒じゃないですか?」「あっほんとだ~」

「ん?待てよ…よし子うちに来たことあったっけ?」インフルエンザで意識が朦朧としていた為、よし子が家に差し入れしてくれてたことを知らず、戸惑う良子なのでした。

 

<著者プロフィール>

【マキゾウ】 Twitter

マキゾウ|遊星からの看護師X著者|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

鼻ミゾにちょっとしたこだわりをもって、イラストやマンガを描いています。絵を描く以外はたいていご飯とお金のことを考えています。早起きと脂身と臭い肉が苦手です。

 

<協力>株式会社バーグハンバーグバーグ

提供:バーグハンバーグバーグ|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

株式会社バーグハンバーグバーグは、変テコなコンテンツ制作を得意とする光の戦士たちです。ギリギリセーフをモットーに絶妙なラインをキープしつつ、ギャップを利かせた企画で世界を闇に包むのが目的です。

会社HP Facebook

この連載

  • Vol.118 お正月明けのお弁当 [01/05up]

    ほのぼの看護師4コママンガ第118回。お正月のおせちって余りがちですよね…。     <著者プロフィール> 【マキゾウ】 Twitter 鼻ミゾにちょ... [ 記事を読む ]

  • Vol.117 それぞれの帰省 [12/29up]

    ほのぼの看護師4コママンガ第117回。電車などで隣の席の人って気を使いますよね…。     <著者プロフィール> 【マキゾウ】 Twitter 鼻ミゾ... [ 記事を読む ]

  • Vol.116 復帰 [12/22up]

    ほのぼの看護師4コママンガ第116回。余計なことは考えないほうが幸せですね…。     <著者プロフィール> 【マキゾウ】 Twitter 鼻ミゾにち...

  • Vol.115 報告 [12/15up]

    ほのぼの看護師4コママンガ第115回。休んでいても仕事が気になりますよね…。     <著者プロフィール> 【マキゾウ】 Twitter 鼻ミゾにちょ... [ 記事を読む ]

  • Vol.114 介抱 [12/08up]

    ほのぼの看護師4コママンガ第114回。テレポートって便利ですよね。     <著者プロフィール> 【マキゾウ】 Twitter 鼻ミゾにちょっとしたこ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(3)

3匿名2016年12月25日 12時52分

ピンクのくまの顔が怖い❗️印象に残る訳だ。

2匿名2016年12月23日 09時50分

よし子、行ったことない家の中までテレパシーで分かるの?ちょっと怖い。

1匿名2016年12月22日 15時18分

よし子かわいい?

関連記事

いちおし記事

【マンガ】大切な人が死ぬとき~私の後悔を緩和ケアナースに相談してみた~(1)

【水曜連載】父のがん発見をきっかけに、「死」について考えるエッセイマンガ。 [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

今期のドラマ、何が楽しみ?

投票数:
2393
実施期間:
2019年10月25日 2019年11月15日

日常生活でうっかりつかってしまう専門用語ある?

投票数:
1217
実施期間:
2019年10月29日 2019年11月19日

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1128
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
969
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
880
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
411
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者887

◆転倒・転落のアセスメントの問題◆誤嚥性肺炎で入院となった83歳男性。末梢の持続点滴と経鼻での酸素投与中で、ポータブルトイレでの排泄の安静制限があります。入院前のADLは自立していましたが、前立腺肥大のため頻尿で、日中は8回、夜間2回程度の排尿がみられます。この患者さんの転倒・転落のアセスメントの対応として適切なものはどれでしょうか?

  • 1.夜間に十分な睡眠ができるように長時間作用型の睡眠薬を投与する。
  • 2.ベッドから立ち上がる際は、オーバーテーブルにつかまって立ち上がるよう指導する。
  • 3.夜間は一人で動くと危ないので身体抑制を行ってもよいか、本人とご家族に尋ねる。
  • 4.患者さんの排泄パターンを観察し、トイレに誘導する。
今日のクイズに挑戦!