1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. 病院珍百景>
  4. 終末期のとりかえしのつかない過ち|病院珍百景

2016年09月30日

終末期のとりかえしのつかない過ち|病院珍百景

「もう二度と繰り返さない」。ナースの胸に刻まれます。

終末期のとりかえしのつかない過ち

ナースは時にくりかえしのつかない過ちを犯すことがある…

新人時代にターミナル(終末期)の方を受け持った

新人だった私を可愛がってくれた優しい患者さん

その患者さんの容態が徐々に悪化し、昏睡状態に

私は患者さんの意識がないことで油断してしまいました

先輩と一緒にその患者さんを清拭中。先輩「全介護はきついね~」私「ですね~」

患者さんの体を拭きながら。苦労話をしてしまう私。

先輩は「そりゃ災難だったね~」と相槌をうった

患者さんの悲しい表情に気づく私。

“聴覚は残るって学んでいたのになんてことしちゃったんだろう…”後悔の念が押し寄せてきました

謝ることもできないまま、数日後に患者さんは亡くなりました

空いたベッドの前に立ち尽くし、一人つぶやく「…ごめんなさい」


【著者】とげとげ。

 元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。

子育てエッセイマンガブログ『ママまっしぐら!』

http://www.togetoge.net/

この連載

  • 眠れない患者さんにあげたいもの [10/28up]

    世の中うまくいかないことのひとつです。 【著者】とげとげ。  元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。 ... [ 記事を読む ]

  • 時代とともに失われたナースのスキル [10/14up]

    こうして振り返ると、風情があるものです。   【著者】とげとげ。  元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。 子... [ 記事を読む ]

  • 終末期のとりかえしのつかない過ち [09/30up]

    「もう二度と繰り返さない」。ナースの胸に刻まれます。 【著者】とげとげ。  元看護師のイラストレーター。有名女性...

  • 難しい転倒予防 [09/16up]

    患者さんの自由との兼ね合いも…、難しい。 【著者】とげとげ。  元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母... [ 記事を読む ]

  • 先輩のキャラを知るとき [09/02up]

    新人にとって、うれしい発見。 【著者】とげとげ。  元看護師のイラストレーター。有名女性誌などで幅広く活躍しながら、2児の母としても絶賛奮闘中。 ... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(11)

112018年07月06日 13時59分

8あんたもぐちぐちうっさい。

10ハッピィ2017年06月09日 18時59分

何らかわりない日常のおしゃべりも、患者さんは聞いているんですね。

9匿名2017年01月12日 00時43分

7.と8も怖いし気持ち悪い

8まりん2016年12月28日 03時22分

コメント欄グチグチぐちばっかりな人が多いですね。気持ち悪いです。

7匿名2016年12月02日 01時47分

黙れ素人

6匿名2016年11月16日 23時48分

入院してた時、隣の動けないお婆ちゃんが同じことされてた。余命半年と言われた自分はいつか同じことをされるかもと病院をかえて貰い、元気に半年を越えました。今でも思い出しては看護師さんが怖いです。

5もも2016年10月14日 08時10分

意識ないから、理解できないからと平気でそういうこと言う看護師さんいますね…

4匿名2016年10月02日 12時24分

患者さんも看護師も人間なんだから、こんなのあるある。この看護師さんは反省して、自分を恥じて傷ついてるんだから、今後は二度としない、素敵な看護ができることでしょう。

3匿名2016年10月02日 01時06分

ひどい。意識がなくなったらそんな扱いを受けるんですね。知りたくなかった。

2匿名2016年09月30日 22時46分

なんか悲しい

1匿名2016年09月30日 10時17分

そんなこと言う看護師、居る?

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1438
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1323
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1198
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1122
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
369
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
907
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1135

筋肉注射についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.急速に薬効を期待する場合には静脈注射や皮内注射ではなく、筋肉注射を選択する。
  • 2.繰り返し筋肉注射で薬剤を投与する場合、もっとも筋層が厚い大腿部を用いることが推奨される。
  • 3.注射部位に三角筋を選択する場合は、45~90度の刺入角度で注射する。
  • 4.薬液は1秒/mLで速やかに注入し、刺入部は1~2分程度マッサージを行う。
今日のクイズに挑戦!