1. 看護roo!>
  2. ステキナース研究所>
  3. いまさら聞けない!ナースの常識>
  4. ユウコウ(有鉤)とムコウ(無鉤)|いまさら聞けない!ナースの常識【6】

2012年11月02日

ユウコウ(有鉤)とムコウ(無鉤)|いまさら聞けない!ナースの常識【6】

毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか?

知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。

そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライターがこっそり教えます。 

 


 

Vol.6 ユウコウとムコウ

医療機関に勤務していれば、セッシや鉗子を使う機会もある。しかし、学生のころにはそれほど勉強する機会もなく、特に新人さんなどは違いが分かりにくいのではないだろうか。今回は、ほんの小さな形状の違いが大変なことになることもある、ユウコウとムコウのお話。

 

コウとはカギ状の爪のこと

患者さんの処置や手術で使う多くの器械には、鉤が有るものと無いものがある。鉤が有るものを有鉤(ユウコウ)、鉤が無いものを無鉤(ムコウ)と呼ぶ。

病棟や外来で見かけることが多いものは、セッシと鉗子。セッシの場合は有鉤セッシ・無鉤セッシと呼ぶが、一般的には鉗子の場合はコッヘル(有鉤)とペアン(無鉤)と呼び名が変わる。

大抵は同じ大きさや形で鉤の有・無がセットになっていることが多いが、眼科などは使い分ける眼の部分によって器械の名前すら違う場合もある上、先が非常に繊細なため肉眼では分かりにくいこともある。あぁ、ややこしい。

 

看護師専用Webマガジン ステキナース研究所 | いまさら聞けない!ナースの常識【6】ユウコウとムコウ

図1 有鉤セッシとペアンの先

 

 

有鉤・無鉤の使い分け

器械に有鉤と無鉤があるのは、臓器や部位によって使い分ける必要があるからだ。

 

基本的には

・有鉤:皮膚や真皮、筋膜などの固い組織を掴む

・無鉤:腸管や腹膜など柔らかい組織を掴む

 

特殊な場合を除けば、大まかにはこんな感じだ。例えば手術中なら、開腹後(腹膜切開後に腹腔内が見える状態)には基本的に有鉤の器械は使わない。また皮膚縫合の場合は基本的に有鉤を使う。分かりやすくいえば「鉤付きで掴んで穴が空く(素材や組織を損傷する)と困る部位は無鉤、しっかり掴む部位は有鉤」だ。

 

例えば胃切除の器械セットの中には、有鉤と無鉤が10本単位で入っている。大抵は間違えないように工夫をするが、並べると同じ形に見えるので、慌てたりすると間違えることもまぁ有る。間違えてユウコウで腸管を挟むと腸管損傷を起こしたり、ドレープ類をユウコウで挟むと穴が空き不潔になる。違いはほんの小さな「鉤」なのだが、間違えてしまうと大変なことになる。

 

 

ワタシがOPE室配属1週間目、初めて一人で胃切除の手術の直接介助についた時のこと。術野から戻ってきた器械の整理が追い付かずにコッヘルとペアンが混ざっており、開腹中にコッヘルを出して、Drに「ちっがーう!!」と投げつけられた。・・・そこは腸管でしたね、すいません。そのまま使っていたら間違いなく腸管を損傷した。使う前に気付いてくれて良かった!

 

外来や病棟では、チューブ類をコッヘルで挟んでで穴をあけたという話も聞く。有鉤・無鉤は器械全体のサイズから見るととても小さい部分だが、非常に重要な部分なので、使い分けには要注意だ。

 

【岡部 美由紀】

 

 

<参考資料>

経済産業省 特許庁 「手術用具」

基本臨床手技 連載 第9回皮膚縫合

・オペナーシング2008年春季増刊 手術室の器械・器具 伝えたい! 先輩ナースのチエとワザ  メディカ出版 2008年03月発行

この連載

  • CTの仕組み [11/30up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライター... [ 記事を読む ]

  • 薬と特保とサプリの違い [11/16up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライター... [ 記事を読む ]

  • ユウコウとムコウ [11/02up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライター...

  • 痛みの仕組み [10/19up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライター... [ 記事を読む ]

  • 消毒・殺菌・滅菌 [10/05up]

    毎日の業務の中で触れているけど、『いまさら聞けない』ことってありませんか? 知ってるつもりで実は説明できない基礎知識や、ちょっと気になるけど調べるほどでもないな、なんてこと。 そんな看護師の素朴な疑問を、元看護師ライター... [ 記事を読む ]

もっと見る

コメントを投稿する

コメント入力
(100文字以内)
ニックネーム
(12文字以内)

コメント一覧(14)

14匿名2014年01月22日 20時39分

なるほど

132014年01月19日 16時01分

コッヘルとか突然言われてもわかんない

12匿名2014年01月10日 21時17分

ペアンばっか使ってる

11匿名2013年12月16日 09時04分

勉強になります

10匿名2013年11月30日 01時04分

どっちだっけ?ってなってしまう

9のりちん2013年11月03日 07時17分

Drに投げて返される...わかります!!

8とと2013年09月28日 20時34分

最近使用しないなあ。病棟によっては全くだもん。

7匿名2013年09月08日 12時35分

勉強になるなー

6匿名2013年08月25日 22時36分

面白いです

5匿名2013年08月12日 09時54分

勉強になりました。

4のろみ2013年08月04日 21時50分

新卒でOPE室勤務だったので、何にも分からなかったため、まず、全ての器具の名前から覚えました。有鈎、無鈎懐かしい、、、

32013年07月27日 14時49分

左の写真のユウコウ、ムコウがわかりづらいです

2匿名2013年06月10日 19時11分

勉強になりました

1なすこ2012年11月05日 14時42分

ためになりました。

関連記事

いちおし記事

同期との関係~新人ナース~|マンガ・病院珍百景

友達?ライバル?仲間?…同期との距離感ってどのくらい? [ 記事を読む ]

SaO2低下でも酸素濃度を上げてはいけないのは、どんなとき?

振戦、痙攣など中枢神経障害が起こることも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1438
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1323
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1198
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1122
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

あなたの職場ならではの「隠語」ってある?

投票数:
369
実施期間:
2019年09月20日 2019年10月11日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
907
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1088

筋肉注射についての説明で、正しいものは以下のうちどれでしょうか?

  • 1.急速に薬効を期待する場合には静脈注射や皮内注射ではなく、筋肉注射を選択する。
  • 2.繰り返し筋肉注射で薬剤を投与する場合、もっとも筋層が厚い大腿部を用いることが推奨される。
  • 3.注射部位に三角筋を選択する場合は、45~90度の刺入角度で注射する。
  • 4.薬液は1秒/mLで速やかに注入し、刺入部は1~2分程度マッサージを行う。
今日のクイズに挑戦!