1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 輪状甲状靭帯切開

輪状甲状靭帯切開

輪状甲状靭帯切開は、救急の場面において、用手や挿管での気道確保が困難なときに実施が推奨される方法です。実際に切開をするのは医師ですが、看護師は的確に介助を行う必要があります。本項では、そのポイントを動画で解説します。

(1)輪状甲状靱帯切開の介助

「輪状甲状靱帯切開の介助」において必要な知識・実施手順・ポイントについて動画で解説します。
[ 動画を見る ]