1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 消化管内視鏡検査

消化管内視鏡検査

消化管内視鏡検査とは、口や鼻、あるいは直腸などから内視鏡を挿入し、観察する手技です。上部消化管内視鏡検査の場合、一般的には「胃カメラ」と総称されています。消化管内視鏡検査において看護師は、内視鏡検査を実施しやすいようにただしい知識・手順をもって介助する必要があります。本項では、そのポイントを動画で解説します。

(1)上部消化管内視鏡検査の介助

「上部消化管内視鏡検査の介助」において必要な知識・実施手順・ポイントについて動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(2)下部消化管内視鏡検査の介助

「下部消化管内視鏡検査の介助」において必要な知識・実施手順・ポイントについて動画で解説します。
[ 動画を見る ]