1. 動画でわかる!看護技術>
  2. 外用薬の与薬

外用薬の与薬

目薬や軟膏、薬剤や坐薬等の外用薬の与薬方法について解説します。外用薬の与薬は、臨床での実施頻度も多いため、基本的な手順を理解したうえで、患者さんの個別性に合わせて、柔軟に実施方法や頻度について調節する必要があります。

(1)軟膏の塗布・湿布の貼付

外用薬の与薬方法のうち「軟膏の塗布・湿布の貼付」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(2)点眼・点入の実施方法

外用薬の与薬方法のうち「点眼・点入の実施方法」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(3)点鼻の実施方法

外用薬の与薬方法のうち「点鼻の実施方法」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(4)点耳の実施方法

外用薬の与薬方法のうち「点耳の実施方法」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(5)直腸内与薬(坐薬)

外用薬の与薬方法のうち「直腸内与薬(坐薬)」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]

(6)経口与薬

外用薬の与薬方法のうち「経口与薬」について、必要な物品、手順やコツ、実施前後の観察ポイントを動画で解説します。
[ 動画を見る ]