直腸式 体温測定 | 新生児の観察【5】

【監修】

筑波大学附属病院 看護部

小山記念病院 看護部

 

新生児の直腸温測定~実施方法~

(1)新生児を仰臥位にして、オムツをはずす

(2)両足を持ち上げ、支える

(3)オリーブオイルなど潤滑剤をつけた体温計を肛門に挿入する

■ポイント■

・挿入時、両足を上から押さえるようにすると挿入しやすくなる

 

・挿入時、体温計とベッドが水平になるように注意する

 

(4)直腸温を計測する

⇒新生児が動いても体の動きに合わせて体温計を動かすようにし、不意の事故によって体温計の破損や直腸損傷を防ぐようにする

SNSシェア

関連動画

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ