おむつ交換の準備と実施方法

【監修】

日本医療大学保健医療学部看護学科

准教授 小島 悦子

 

「おむつ交換」の必要物品

(1)おむつ

(2)洗浄用ボトル(必要時)

(3)ペーパー

(4)清浄綿

 

おむつ交換:実施手順

※ここでは、2人でおむつ交換を実施する場合について解説する


(1)マスク・エプロン・手袋を装着する
(2)患者さんにおむつ換えることを説明し、同意を得る
(3)カーテンを閉め、掛物をはずす
(4)手の届く範囲で、かつ患者さんの視線に入らない場所に必要物品を配置する

 


 

(6)オムツを開く。男性患者さんで尿取りパッドを使用している場合は、はずす

 


 

(7)陰部清拭を行う。必要時、陰部洗浄を行う

 


 

(8)使用済みのおむつの前方部分を、内側を中にして折り込み、まとめる


 

(9)患者さんを側臥位にし、臀部を清拭する


 

(10)使用したおむつを内側を中に折り込みながらはずし、すぐにビニール袋に入れる
(11)手袋を交換後、新しいおむつをあて、おむつの中央がずれないように注意しながら、仰臥位に戻す

■ポイント■

おむつの吸水ポイントが陰部の位置になるように、オムツの位置を調整する

 

(13)おむつの立体ギャザー部分を外に立て、皮膚にフィットさせながら、マジックテープで止める

■ポイント■

おむつの立体ギャザーをしっかり立てることで、尿漏れを防ぐことができる

おむつがフィットするように下段テープ、上段のテープの順で、左右対象になるように止める


(14)おむつ交換が終わったら、手袋を外し、手指消毒をし、寝衣や寝具を整える

 

SNSシェア

カテゴリから探す

動画でわかる看護技術トップへ