まず患者をベッドの片方に寄せるのはなぜ?|仰臥位から側臥位への体位変換

『看護技術のなぜ?ガイドブック』より転載。

 

今回は患者の体位変換に関するQ&Aです。

 

大川美千代
群馬県立県民健康科学大学看護学部准教授

 

まず患者をベッドの片方に寄せるのはなぜ?

ベッド中央に仰臥している患者をその位置のままで側臥位にすると、ベッドの端に片寄って転落の危険があるからです。

 

まず患者をベッドの片方に寄せ、次に空いたスペースに顔を向けるように側臥位にすれば、体位変換後にベッド中央に位置することになり、転落の危険性がなくなります。

 

図1仰臥位から側臥位への体位変換

 

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。/著作権所有(C)2016照林社

 

[出典] 『看護技術のなぜ?ガイドブック』 (監修)大川美千代/2016年3月刊行/ サイオ出版

SNSシェア

看護知識トップへ