ヤンニョムチキン丼|マンガ・看護師 桃井ゆまのふんばりごはん日誌【1】

3年目看護師、桃井ゆま。おいしいものを食べて、今日もなんとかがんばります!

タイトル画像

蝉が鳴いている夏の病院。「桃井さんっ!!」キリッとした顔で呼ばれ、看護師3年目の桃井ゆまは「ひゃいっっ」とびくっとしながら返事をしました。

「理学療法士の丸井さんが来てるわよ」と言われ、「あっ忘れてたっ今!!行きまーす」と言い丸井さんのもとへ向かいました。(1,2年の時にかなり田乃さんに叱られてたから田乃さんの前だと緊張しちゃうんだよね…悪いことはしてないのに。いいとこ見せたいのになー)と、ゆまはため息をつきました。

「桃井さーん、休憩入っちゃって」と先輩に言われ「はーい」と休憩室に。冷蔵庫から手作りのお弁当を取り出し、「いただきまーす」とお弁当を開けました。今日のメニューは温泉卵付きのヤンニョムチキン丼です。

ゆまが食べようとしたところに田乃さんがやってきて「あら、美味しそうね」と言いました。「私、料理が苦手で、こんな華やかなら娘も食べてくれそう」と言いました。ゆまが「あっ、これレンジだけで作れるんですっ。私もそんな得意では」と答えると、田乃さんは「えっ!!ちょっと教えなさいっ」とメモを取り出しました。ゆまは「はわわわっひゃいっ」とまたびくっとしながら答えました。

鶏もも肉150グラムを食べやすいサイズに切り、塩とコショウ少々、片栗粉を入れ揉みこむ。ケチャップ大さじ1、コチュジャン大さじ1/2、佐藤小さじ1、ごま油小さじ2を加えてよく混ぜる。

ふんわりラップをし600Wで2分加熱。ひっくり返して600wで3~4分加熱する。お弁当の上にレタスをひいて、上にヤンニョムチキンをのせて、食べる前に半熟卵をのせ白ゴマをかけて完成!!

「と、まぁ!こんな感じです!」とゆまが言いました。田乃さんは「あなたって…メンタル鋼なのね」「えっえー?」「私、後輩から避けられてるでしょ…。桃井さんにもキツい態度とったこともあるし…こんな風に話してくれるなんて思ってなかったから」と言いました。ゆまは(看護師になって3年…)

(1,2年の頃のように右も左もわからないわけでもない。しかし責任の重さも同時に感じるようにもなった…。看護師は「一生勉強」といわれる職業。何より私には、「理想」の看護師像がある。)と思いました。

これは理想に向けて頑張る看護師桃井ゆまのふんばりごはん日誌です。

【著者プロフィール】

杏耶@ayatanponpon

作家・イラストレーター。

twitterInstagramで紹介しているレシピが大人気。

宝島社『あやぶた食堂』シリーズ、『ド丼パ!』シリーズ、‎KADOKAWA『もうがんばれない日のための限界ごはん』など、著書多数。

 

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆感染症の問題◆「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」は主に以下のどの生物の媒介により感染するでしょうか?

  1. キツネ
  2. マダニ

2539人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8628人の年収・手当公開中!

給料明細を検索