それぞれの事情|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【86】

これまでのお話
外来のお手伝いに来ているみちよ。普段働いている病棟とは違う苦労とは?

タイトル:それぞれの事情。外来では診察中の医者と病棟の中継ぎをしなくてはなりません。みちよは、外来のお手伝い中、中継ぎを対応しています。病棟からの質問に「今は診察中なので、後で…」と説明しました。5分後、「オペ患のO2どうしますか?!」とイライラしたような病棟からの質問に「まだ診察中です…」と答えます。病棟にいるときは、イライラしながら指示はまだかと催促していましたが、催促されてみてはじめてわかるつらさを感じ、外来には外来の事情があると反省するみちよなのでした。

 


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

SNSシェア

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆看護技術の問題◆右手背から点滴をしている患者さんの寝衣交換時の看護で正しいのは、次のうちどれでしょうか?

  1. 点滴ルートを外して寝衣交換を行う。
  2. 点滴ルートが抜けないように、看護師がすべて行う。
  3. 点滴の滴下は中止せずに寝衣交換を行う。
  4. 左袖から脱がせ、右袖から着せる。

8686人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8100人の年収・手当公開中!

給料明細を検索