◯◯より怖い|マンガ・こんな私も3年目~みちよのナース道【52】

これまでのお話

みちよの怖いものワースト3は…

タイトル:「◯◯より怖い」。みちよにとって怖いもの。それはお化けです。でももっと怖いのは、医療事故です。それに匹敵するほど怖いのは…夜勤の巡回中に出くわす◯キブリです…。出くわしたときは、声にならない声で叫んでしまいます。


【著者プロフィール】

にわみちよ

埼玉県出身。高校の衛生看護科、看護専攻科を経て20歳で正看護師免許を取得、地元の総合病院に就職する。外科のほかに産科や企業看護師、産後ベビーシッターなども経験。妊産婦新生児向けのリフレクソロジーも行っている。H19年にマンガ家としてデビュー

 

『ナースになったらピュアな心がなくなりました。』 (バンブーエッセイセレクション) 好評発売中!

 

◆月刊誌『本当にあった愉快な話』(竹書房)

みちよが主人公の「現役ナースのナイショ話」が好評連載中!

この記事をシェアしよう

コメント

0/100

マンガトップへ

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆精神疾患患者さんへのケアの問題◆Aさんへの看護で、適切でない対応はどれでしょうか?

  1. 保護室の入室時は、私物は全て預かり、着衣も病院指定の病衣を勧める。
  2. 適時、多職種によるリスクアセスメントを行い、自殺の危険性を判定する。また家族から情報収集を行い、多職種間で情報を集約する。
  3. 30分ごとに時間を決めて、規則的に保護室内の観察を行う。夜間の観察はAさんを刺激しないよう保護室のモニターカメラを通して行う。
  4. 強い希死念慮や、切迫した自傷行為が収まるまでは、精神保健指定医の判断、指示により身体拘束を行い、Aさんの自傷自殺を予防する。

7746人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8061人の年収・手当公開中!

給料明細を検索