糸のような血管しか見当たらない高齢者の点滴。

匿名さん

投稿日:2019/08/22 18:34

糸のような血管しか見当たらない高齢者の連続点滴が、在宅で始まっています。温めても腕を下げてもだめ、でも主治医は指示を止めない…。これぞ!という血管を見つける方法はありませんか?そもそも、看取りのはずなのに、何でこんな指示がでるのか、そもそも皆目わからないのですが…先生は行って!の一点張りで。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

19件中 1~19件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2019/08/22 18:56

そういう利用者さん
皮下点滴してます。

002 匿名さん

2019/08/22 19:27

私はそういう患者の点滴が得意です。
割と四肢にありますよ。
目で探すでなく、指で触れる血管を探す感じで。

血管の解剖図(詳しく正確に載ってるものを探して)を見て、血管の位置を把握しておくことも大事です。
それでももうどうしようもなければ、CVを入れてもらって下さい。

003 匿名さん

2019/08/22 19:33

家族や可能であれば本人の意志を確認して、相手が必要ないと思っているのであればそれを医師に伝えるしか…。

看取りの方の点滴は全身浮腫が出現することもあり、うちのドクターはほぼしないです。枯れさせた方が、最後の姿はキレイだと思うし、本当にそれ(点滴)を本人が望むかどうか。点滴をすれば少し長く生きることになる。可哀想だから点滴して欲しいという家族の言葉は、難しい、という考え方のドクターです。

004 匿名さん

2019/08/22 20:55

担当する看護師の手技によってなので
曖昧でこれが正解かは分かりませんが
3度穿刺して漏れるようだったら
無理に点滴しない
という看取りの方がいました。

ちなみに手はダメでも足には意外と太くて弾力のある血管が残っていたりしました。

005 匿名さん

2019/08/22 21:48

Cvいれてもらう

006 匿名さん

2019/08/22 21:55

>002 匿名さんさん
>> 私はそういう患者の点滴が得意です。
>> 割と四肢にありますよ。
>> 目で探すでなく、指で触れる血管を探す感じで。


四肢以外どこに刺すんですか?

007 匿名さん

2019/08/22 22:36

皆様、ありがとうございました。本人も点滴を拒否していて、浮腫みもきているのに。こんな看取りに戸惑いしかありませんが、血管を探して刺しても、腫れてくるならば中止もやむなしですね。
CVも作らない(技術ないから作れないのでしょう)、皮下もしない、何故なら看取りを妨げるから…とのことで。主治医が何を目指しているのか皆目分かりません。愚痴になってしまって申し訳ありません。ありがとうございました

008 匿名さん

2019/08/23 01:13

看取りの意味がわからん
尊厳死ぢゃなくな?やたらと点滴したがるのは保険医療の破綻になるし、点滴が治療だと思い込んで死ぬ前に医療費少しでも取って利益出しとこみたいな?

ブラック?

009 匿名さん

2019/08/23 11:06

医師にきっちり言いましょう。
点滴できる血管がありませんので点滴できませんでした。
本人家族も点滴を望んでいません。
先生がどうしても点滴が必要と判断されるならば本人と話し合ってCV挿入検討してください。と。

ケアの着地点が "安らかな看とり"、なら、無理な点滴で患者を苦しめるのは、明らかにゴールに向かっていないので医師に無理して点滴する意図を確認しましょう。

"主治医が何を目指しているのか皆目分かりません"
ならば、わからないことは本人に聞いて見ましょう。
私ならしっれと聞いてみます。

010 匿名さん

2019/08/23 18:17

在宅では皮下点滴が多かったですが主さんのとこでは皮下はやらないんですか?

011 匿名さん

2019/08/23 20:13

>006 匿名さんさん
>> >002 匿名さんさん
>> >> 私はそういう患者の点滴が得意です。
>> >> 割と四肢にありますよ。
>> >> 目で探すでなく、指で触れる血管を探す感じで。
>>
>>
>> 四肢以外どこに刺すんですか?

どうしても無い場合、胸部付近の毛細血管に入れたり、こめかみに入れたりしてしまう看護師もいるので。
あり得ないと思うでしょうが、それも医師確認した上であるんですよ。

012 匿名さん

2019/08/23 20:33

いや、そうだとしても、「割と四肢にありますよ」ってのは変じゃありません?基本的には四肢に刺すんですから…。質問者は、四肢にない場合のことを聞いているのは明らかですし。

013 匿名さん

2019/08/23 22:10

>012 匿名さんさん
>> いや、そうだとしても、「割と四肢にありますよ」ってのは変じゃありません?基本的には四肢に刺すんですから…。質問者は、四肢にない場合のことを聞いているのは明らかですし。

そんな言葉の揚げ足とられてもねえ。
見つからないようでもありますよって話なんで。

014 匿名さん

2019/08/24 12:09

引き続きのコメントありがとうございました。幸いと言うべきか、法人外のクリニックのオーダーだったので、サーフロー留置が難しく、本人の拒否も激しい事を改めて伝え、最低限必要な輸液量があるなら、皮下を検討するか、訪問診療のさいに、先生がルートを取ってほしいと伝えました。「そんな必要ないでしょう?君たちが刺すべきなのに何で僕?」そんな回答の後、刺せない言い訳に付き合いたくないけど、拒否がひどければしなくていいと吐き捨てるように言われました。コスト目当てとしか思えないですね。訪問診療を止めてしまえ!と思いました。こんな先生ばかりではないと思いますが、訪問看護って色々難しくて面倒なのかな?って思い始めています。

015 匿名さん

2019/08/24 12:16

研修医に頼むかセントラルライン、PICCなどの検討を考える。可能であればMゾンデを入れて経管栄養も併用がいいかと。DNARで栄養の改善もあまり考えないのであればまた別ですけどねー。

016 みかたん

2019/08/25 06:03

>006 匿名さんさん
>> >002 匿名さんさん
>> >> 私はそういう患者の点滴が得意です。
>> >> 割と四肢にありますよ。
>> >> 目で探すでなく、指で触れる血管を探す感じで。
>>
>>
>> 四肢以外どこに刺すんですか?

017 匿名さん

2019/08/25 14:56

>016 みかたんさん
>> >006 匿名さんさん
>> >> >002 匿名さんさん
>> >> >> 私はそういう患者の点滴が得意です。
>> >> >> 割と四肢にありますよ。
>> >> >> 目で探すでなく、指で触れる血管を探す感じで。
>> >>
>> >>
>> >> 四肢以外どこに刺すんですか?

首やこめかみに浮いてる血管に刺したくなるときあるよねーーー、
刺したことはないけど。

018 匿名さん

2019/08/25 21:37

刺せそうな血管は四肢以外にも見えることはあるけど、看護師が刺して良いのは基本的に四肢ですよね。四肢探してダメなら医師に報告。せっかく血管が見えても皮膚が脆弱すぎて駆血するのも危ないとかもある…。

019 匿名さん

2019/08/26 02:15

こんな医師が在宅を担当しているなんて、と読んでて残念に思いました。この医師が看取りをどのように捉えているのか、コスト目当てなのかはわかりませんが、自分の家族だったらと⋯と思うと正直怒りを覚えます。その人らしい最期を迎えたい、迎えさせてあげたいから在宅を選んだ方も多いでしょうに⋯本人の意向さえ無視してまで行う必要が本当にあるんでしょうかね⋯点滴だって十分苦痛を伴う処置の1つなのに⋯

  • 前のページへ
  • 次のページへ

19件中 1~19件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

看護・ケア トピック一覧へ戻る

いちおし記事

【マンガ】それでも看護をする理由~Case.2 みお~(7)

「プリが悪い」「新人が悪い」「先輩が悪い」で終わりでいい? 指導をめぐるさまざまな立場の想い。 [ 記事を読む ]

胃瘻に関する基礎知識

胃瘻の目的や禁忌をわかりやすく解説! [ 記事を読む ]

人気トピック

看護師みんなのアンケート

payサービス使ってる?

投票数:
1795
実施期間:
2019年08月30日 2019年09月20日

あなたのハマっている沼は何?

投票数:
1341
実施期間:
2019年09月03日 2019年09月24日

旅行のおすすめスポットある?

投票数:
1236
実施期間:
2019年09月06日 2019年09月27日

学生時代の実習、国試勉強との両立はうまくできた?

投票数:
1100
実施期間:
2019年09月10日 2019年10月01日

SNSで嫌な気分になったことある?

投票数:
1000
実施期間:
2019年09月13日 2019年10月04日

ナースの現場、気が利くで賞!

投票数:
636
実施期間:
2019年09月17日 2019年10月15日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1147

簡易血糖測定の方法について、正しい方法は、次のうちどれでしょう。

  • 1.簡易血糖測定には、主に静脈からの採血を用いて測定する。
  • 2.使用する血液の量は、直径2mmの半球程度の量でよい。
  • 3.医療従事者が患者さんの耳朶から血液を採取する際は、穿刺部位の安定を図るため、耳朶の裏に指を当てて、しっかり固定した上で穿刺する。
  • 4.血液が十分に採取できない場合は、穿刺部位を絞り出して採取する必要がある。
今日のクイズに挑戦!