気管に吸引カテーテルが入らない人の吸引

フリートーク
匿名さん

タイトルの通りです。どうやっても気管に吸引カテーテルが入らない人の吸引に困ってます。というか、アメリカでは吸引は看護師ではやってはいけない処置になってるらしいですね…。アメリカの標準看護を元に作られた看護マニュアルでも吸引カテーテルは15cm以上入れちゃいけないってなってるし。鼻腔から雑菌を気管に送り込むような吸引という処置自体がもうナンセンスだと言われてる時代なのはよくよく理解してますが、それでも気管から吸引しないと全然サーチ上がらないし、脈はたきるし、たん詰まりでほんと患者が死にかける…。もう病棟では気管に入った吸引カテーテルを鼻腔から留置しっぱなしという強硬手段に出てます。なんかいい方法はないですかね…


正直、自分がその患者持ったときに絶対たん詰まりで死なせたくないからひたすら吸引してますけど、心の中じゃもう早く逝って下さいと勤務終わりに思いながら夜勤者に送って家に帰り、次の日出勤して未だモニターにその患者の名前があることに絶望してしまいます。
こんな荒んだ心境で仕事やりたくないなァ…。

コメント(全11件)

001匿名さん

んーと、
その入れっぱなし吸引カテーテルは医師の了承済ですか?
経鼻のエアウェイは入れないの?

2018/12/10 22:55
002匿名さん

主です。
経鼻のエアウェイは以前試してますがなんせ分泌物多すぎて交換がすぐにダメになるとかなんとか。コストとか、毎回医師に挿入してもらってレントゲン撮っての手間が面倒だったからとかいろいろあってエアウェイなしになってますね。

ほんといろいろとよろしくない。

2018/12/10 23:25
003匿名さん

入れっぱなし吸引カテーテルが、
医師の指示というか同意のもとにやっているならそれでいいのではないでしょうか。
エアウェイは駄目な理由がいろいろあったらしいけど、
吸引カテーテルはそういう問題がおこらないんだ、
ある意味、新しい使い方を開発したってことかな?

2018/12/11 00:15
004匿名さん

>003 匿名さんさん
>> 入れっぱなし吸引カテーテルが、
>> 医師の指示というか同意のもとにやっているならそれでいいのではないでしょうか。
>> エアウェイは駄目な理由がいろいろあったらしいけど、
>> 吸引カテーテルはそういう問題がおこらないんだ、
>> ある意味、新しい使い方を開発したってことかな?

エアウェイだとダメになった時の対応が面倒、カテーテルなら看護師だけで入れることができる、、、ただそれだけだと思いますよ。カテーテルだってすぐダメになるし、いかんせん気管になかなか入らないのでそれをどうしたものかって感じなんですけどね。

2018/12/11 00:50
005匿名さん

Drの説明不足で不要な処置を強いられてるんです。
本来なら、自己排痰ができないのであれば気切が適応になります。
気切の必要性を説明しなかった時点で医師の責任だし、気切を断った時点で家族のDNR意思表示です。
日本はその一番大切な所をうやむやにして、全て看護師の技術的な責任に転嫁しています。
教科書でさえ、気管に入れてはいけないけど入ってしまったならしょうがないというくらいあやふや。
そのくせ、痰の詰まりで亡くなった時は「最後に吸引したのは何時!?」「痰を詰まらせた!」と責められるのは看護師です。
最善の方法は、家族に「痰が多いので気切を作るしかない」とICしてもらうことです。

2018/12/11 08:04
006匿名さん

アメリカねえ、あそこ気管内吸引が必要なまでに生かしておかないし、お金持ちで生きたい人はさっさと気切しちゃって自己吸引か専用のナース雇うからねー。
国民皆保険の弊害ってこんなところにも現れてるのね。

2018/12/11 09:53
007匿名さん

早くいってくださいと思うとか。。看護師やめて。

2018/12/11 10:14
008匿名さん

>007 匿名さんさん
>> 早くいってくださいと思うとか。。看護師やめて。

いやでも身体不自由で目がいっちゃって無理に生かされて家族にしても負担が重すぎる患者を見てると早く楽になってほしいとか思っちゃうよ。吸引しててもこっちも辛いよ

2018/12/11 15:05
009匿名さん

>007 匿名さんさん
>> 早くいってくださいと思うとか。。看護師やめて。

お前が辞めろや

2018/12/12 13:41
010匿名さん

>005 匿名さんさん
>> Drの説明不足で不要な処置を強いられてるんです。
>> 本来なら、自己排痰ができないのであれば気切が適応になります。
>> 気切の必要性を説明しなかった時点で医師の責任だし、気切を断った時点で家族のDNR意思表示です。
>> 日本はその一番大切な所をうやむやにして、全て看護師の技術的な責任に転嫁しています。
>> 教科書でさえ、気管に入れてはいけないけど入ってしまったならしょうがないというくらいあやふや。
>> そのくせ、痰の詰まりで亡くなった時は「最後に吸引したのは何時!?」「痰を詰まらせた!」と責められるのは看護師です。
>> 最善の方法は、家族に「痰が多いので気切を作るしかない」とICしてもらうことです。

ほんとに不要な処置だと思います。家族のDNRの意思も確認済みですし。
でもたん詰まりで患者を死なせた場合はこちらの職務怠慢とみなされる…やってられんですね…

2018/12/12 13:48
011匿名さん

>009 匿名さんさん
>> >007 匿名さんさん
>> >> 早くいってくださいと思うとか。。看護師やめて。
>>
>> お前が辞めろや

品のない方ですね。

2018/12/13 21:43

コメントを書き込むには、ログインが必要です。初めての方は、新規登録の上ご利用ください。

ログイン / 新規登録
ニックネーム
ログインしていません
投稿内容(2000文字以内)

0/2000

画像つきコメント

挿入する画像を選択してください。

選択してください

フリートークのトピック

トピックを立てる
お悩み掲示板トップへ

いま読まれている記事

患者さんには伝わってます・・・「看護師さんがイラッとしていた瞬間」目撃談

辞める決断ができなくてモヤモヤ|看護師かげと白石の今週のモヤッと(35)

腹痛に効くツボ| 3分でできる! 体の悩みに効く! お手軽ツボ百科【10】

イケメンドクター、久々の再会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(143)

小児科看護師のお仕事とは?

マンガ・ぴんとこなーす【全話まとめ】

【2020】看護必要度、ココが変わる!|ナースも知っとこ診療報酬改定【1】

人工透析のしくみ |いまさら聞けない!ナースの常識【28】

マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌【全話まとめ】

生理痛に効くツボ|3分でできる!お手軽ツボ百科【4】

「整形メイク」の達人!ポジティブ精神科ナース|看護roo!ナースFILE

別居から半年…元夫は今!?|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(137)

あなたの「空気読める度」は何%?|ナースな心理テスト【11】

理想と違うプロポーズでも|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌(140)

【2020年版】看護師の平均年収483万円!給料・ボーナスを大調査

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆フィジカルアセスメントの問題◆呼吸音の聴診で正しいものはどれでしょうか?

  1. 呼吸音を聴診するには、聴診器の膜型を使用する。
  2. 呼吸音の聴診は、前胸部と背部を上から下に聴診する。
  3. 聴診する時、吸気で副雑音が聴こえなければ呼気まで聴診する必要はない。
  4. 自分で体位変換ができない長期臥床患者さんは背部の聴診が難しいため、前胸部の聴診をこまめに行う。

9078人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8104人の年収・手当公開中!

給料明細を検索