1年目、仕事できない。

匿名さん

投稿日:2018/03/08 21:12

1年目看護師です。
急性期病棟で、同期は一人います。私は口下手というか、あまり沢山話したりしない(寡黙なほう)人間で、なかなか周囲に積極的に話せないです。だから一気に業務が増え忙しくなったキャパオーバーの時も先輩方に発信できなかったり、困った事を相談するにも言い方が伝わりづらかったり誤解を招いたり、リーダーに「あれやった?これやった?」と聞かれてから気づいて動く時や、やって自分で確認したけどそれを報告してなかったからリーダーが心配してたとか…。

ほんと、同期の子(ハキハキして積極的で怖い先輩からも可愛がられている)に比べて、私はダメだと思います。だけど、「〜って〜ですかね。」と聞く事がトラウマです。特定の怖い先輩方から「以前やったならできますね」「聞く前に調べたの」「私に聞かれても困る」「だから何」「自分で考えたら」などと言われる事が未だにあったり間違ってると指導が入る事が多いからです。なので、日々、こういう時どうしたらいいかなと思った場面でも、自分の言う事が間違ってるんじゃないかといつも思ってしまいなかなか言えないです。肩身も狭いしモジモジしてしまうし、病棟に居辛いし、どうしたらいいか八方塞がりです。

仕事ができません。なにか助言お願いします。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

001 匿名さん

2018/03/08 22:36

三年目ですが程度は違うにしても、自分も似たような感じです。
人はいきなりなんでもできるようにはなれません。
きついかもしれないけど、今日はこういうことを発信してみようなど一歩一歩進んでみてください。
もちろん命に関わるような絶対に相談しなければならないことはこの限りではありませんが。
今沢山練習してできることを増やしていきましょう。

002 匿名さん

2018/03/09 15:35

私も内向的な方で苦労しました。
性格は変えられないけど、自分なりの良さを示すことは出来ますよ。

内向的な人は本来観察力がありますから、アセスメント力は外交的な人よりも伸ばせるはずです。まずはしっかりアセスメントしましょう。そして根拠をもって看護することが自信につながります。

何か言われると自信がなくなり、右往左往、自分でも何をやってるかわからない状態になるのは、アセスメントが不十分だから。

ゆっくり伸ばしていけば大丈夫。あなたらしい看護を見つけていってね。

003 茶々

2018/03/09 22:15

はじめまして(^.^)
今日もお疲れ様です。
投稿者さんの文を見ている自分の新人時代を思い出します。
特にトラウマの所は自分も同じ状態になりました。
及ばずながら乗り越えた?というかあの時よりは楽になった経験を書き込みます。

乗り越えられたのは、自分の出来なかった事を書き出して、次はしないように患者一覧表等目に付くところに張っておきました。

これは面倒くさいです。
でも何か行動をする事が乗り越えるためには必要だと思います。

行動をしないと周りはあの子は何も改善しないとなります。
そして一番困るのが、自分自身に嫌気が刺してしまうことです。何も変わらない自分が嫌になる。
それが一番辛いです。

もう頑張っているでしょうが、このような場で自分の意見を書くことが、現場でのやり取りに活きるかもしれません。

応援しています!

頑張って下さい!

004 匿名さん

2018/03/11 10:10

>003 茶々さん
>>
ありがとうございます。
変わらなきゃと思ってもなにをどう変えなきゃいけないか分からなかったり、意識してもなかなか出来ない事がたくさんです。嫌気は刺してます。

あの、出来なかったことを書き出して患者一覧表(?)を目につくところに貼る、とは具体的にどういうことでしょうか??やってみたいです

005 茶々

2018/03/11 16:47

①出来なかった事の改善方法をメモに記載

②私の病院では受け持ちの患者一覧(タイムスケジュールを記入出来るもの)を印刷出来たので、それに張って改善したい事を常に目につくところにおいておくという事をしてました。

頑張って下さい(^.^)

006 匿名さん

2018/03/20 10:44

こんにちは^^
見ていて、学生時代、新人時代の頃を思い出します。
結果的に自分に自信が持てないのは、勉強不足、経験不足からくるものだとも思いました。

>>リーダーに「あれやった?これやった?」と聞かれてから気づいて動く時や、やって自分で確認したけどそれを報告してなかったからリーダーが心配してたとか…。

>>ほんと、同期の子(ハキハキして積極的で怖い先輩からも可愛がられている)に比べて、私はダメだと思います。だけど、「〜って〜ですかね。」と聞く事がトラウマです。特定の怖い先輩方から「以前やったならできますね」「聞く前に調べたの」「私に聞かれても困る」「だから何」「自分で考えたら」などと言われる事が未だにあったり間違ってると指導が入る事が多いからです。

私も同じことを言われ続けました。
でも、言われたことが悲しいより、そんなに言われて悔しい!!が先にたったので猛勉強しました。
目に付く参考書、昔の教科書、最新の情報誌、片っ端から読み込んで書き出してなんとか自分のものにしようと必死でした。
赤の他人と全く同じことをしようとしてもダメです。
逆立ちしてもその人にはなれません。
自分なりのやり方、自分のいい所、どんなに些細なことでもこれなら誰にも負けないぞ!という所を自分で探してみてください。必ずひとつはあるはずです。

まだ1年目。迷って悩んで当たり前。
キツい先輩も最初から何でもできたわけじゃないはずです。
ずっと先を見ても見えるわけがないので、今日1日、明日1日、1歩ずつ焦らずに、慌てずに、出来ることからコツコツと。
大丈夫ですよ。みんな歩いてきた道ですから^^

007 匿名さん

2018/03/22 19:25

来年三年目ですが、三年たっても貴方と対して変わらないと思います。
色々なことがありました。
貴方はまだだ一年目。出来なくても何ら問題ではありません。周りの先輩はしっかり指導してくれていますか?
もちろん貴方自身の努力も大切ですが、努力がなかなかしにくい、または報われない環境ではありませんか?
貴方なりにゆっくり成長していってください。成長できる環境を選択してください

008 なお

2018/04/04 23:34

まずは患者さんのことを相談することから始めればいいんじゃないかな?
ちょっと気になったことやおかしいと思ったことを先輩に聞いてみると、安全に仕事できるし、先輩からもやる気があるって評価されるし。
事前に情報があること(検査、入院患者の情報など)は事前に調べてわからないことを先輩に聞く習慣を身につけて、学びたいことは自分から学びたいと意思表示すれば、スキルアップになるし、モチベーションも上がるはず!

最初怖いと思うけど、新人の3ヶ月間の学びってすごく大きいから、勇気を出して前進してみて!きっとうまくいくから。

  • 前のページへ
  • 次のページへ

8件中 1~8件を表示

最初から20件

全コメントを見る

このトピックにコメント
ニックネーム

投稿内容

投稿内容を入力してください。

必須

(2000文字以内)

画像

挿入する画像を選択してください。

規約違反を通報する

新人看護師 トピック一覧へ戻る

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

ペースメーカー装着患者の観察

ペースメーカー機能の観察ポイントは? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
984
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
861
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
495
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
209
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
564
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者203

以下は、新生児の急変時の介助についての説明文です。最も適切でない介助はどれでしょうか?

  • 1.体温低下を防ぐために室温を上げておく。
  • 2.心拍呼吸モニターの準備、装着を行う。
  • 3.気管挿管前に全身状態を安定させる際のマスクは、大きめのものを使用する。
  • 4.気管挿管時に使用する気管内チューブは数本準備する。
今日のクイズに挑戦!