1. アンケート 世論 de ナース>
  2. 職場の飲み会でお酌しますか?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

職場の飲み会でお酌しますか?

歓送迎会が多い時期、みなさんの職場ではお酌する慣習はありますか?お酌の場面での失敗談やご意見などありましたらコメント欄にお願いします。
https://www.kango-roo.com/ca/topics/16247/top

投票数:
1,320
実施期間:
2019年04月16日2019年05月07日
  • したことがない

    348

    26

  • 若手のときだけしてた

    436

    33

  • 基本してる

    312

    23

  • その他

    224

    16

みんなの意見(61件)

回答:基本してる (優菜さん) 2019/05/07 04:03
手が届く範囲にいる人には気づけばします
回答:基本してる (ぴかさん) 2019/05/06 20:32
むしろ、しないことってできるのかな?友だちばかりなら、良いけれど...。
回答:したことがない (よっぴままさん) 2019/05/05 14:39
大体、いきたくなあさ
回答:したことがない (みどりさん) 2019/05/05 05:53
気持ち悪い。コンパニオンじゃない!そもそも医師となんてご一緒したことない。
回答:したことがない (maryannaさん) 2019/05/05 03:19
絶対しない。
周りがしてて、ドン引きした。
いつの時代だよ。
回答:基本してる (はるさん) 2019/05/05 02:49
部署の飲み会では、近くの人にだけ。病院全体の食事会では、後輩とビール&ノンアルビールを持って、お酌して挨拶回りをします
回答:その他 (でぃあさん) 2019/05/04 16:06
しない。挨拶には行くし。医師はお金出してくれる人や仲のいい方にはお酌します。それ以外はずっと飲み食いしながら話してる
回答:その他 (まゆたんさん) 2019/05/04 09:32
お酌したい人がいれば
回答:基本してる (まおさん) 2019/05/03 13:44
上司や、いつもお世話になっている先輩には毎回してます
回答:その他 (まおさん) 2019/05/01 20:47

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

受付中のアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1,217
実施期間:
2019年06月25日2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1,258
実施期間:
2019年06月28日2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1,165
実施期間:
2019年07月02日2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1,061
実施期間:
2019年07月05日2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
947
実施期間:
2019年07月09日2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
839
実施期間:
2019年07月12日2019年08月02日

世論deナースTOPへ戻る

いちおし記事

後輩指導でぶっちゃけトーク!|看護師のお悩みホンネ座談会【3】

看護roo!サロンで後輩指導をテーマに本音トーク。新人ナースへのメッセージも! [ 記事を読む ]

滴下数の計算、大丈夫?

注入速度が速すぎると呼吸困難や血圧低下を引き起こすことも…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

「現場でのプレッシャーが半端ない!」選手権

投票数:
1217
実施期間:
2019年06月25日 2019年07月16日

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1258
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1165
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1061
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
947
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
839
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者335

以下の中で、気管吸引が禁忌となる患者さんはどれでしょうか?

  • 1.高濃度酸素を投与しても酸素化が維持できない状態の患者さん
  • 2.肝機能に高度の障害がある状態の患者さん
  • 3.頭蓋内圧亢進状態の患者さん
  • 4.気管吸引に絶対的な禁忌はない
今日のクイズに挑戦!