施設の看護は「レベルが低い」?|あの看護師が介護施設を辞めたワケ【2】

有料老人ホームで働く現役看護師さんにその実態を聞いてみると、「ギャップですぐ辞めちゃうナースが多くて、もったいない!」とのこと。

看護師が介護施設を「すぐ辞めちゃう」理由とは?

病院ナースからは近くて遠い介護施設ナースのお話、3回シリーズでお届けします。

 

現役老人ホーム看護師が明かす『看護師が介護施設を辞めたワケ』

Vol.1 老人ホームで看護師がはたらくってどういうこと?

Vol.2 施設の「看護のレベル」が低い?

Vol.3 医師のいないところでは怖くて働けない?

 

ケース1 「ここの施設はレベルが低い。こんな人たちとは、一緒に働けない」(60歳、臨床経験35年)

 

病院を定年して、第2の看護師人生の選択肢として老人ホームを選ぶ方は多い。

老人ホームは、看護師の人数が基準を満たさないと、介護保険の報酬に影響があるので、「とにかく居てくれればいい。未経験でも全然オッケーです。」と施設長がいい加減なことをいって採用することがある。

そんなことを言われると「そっか、未経験でも簡単にこなせる仕事なのね。」ととっても軽い気持ちで、入職を決めてしまうのだ。

 

医療処置は確かに少ない。毎日同じことの繰り返しなので、すぐに仕事をこなすことができるようになる。

しかし、施設は、生活の場なので、治療の場である病院とは重要なポイントが違う。看護師自身の考え方の切り替えが必要だ。

 

介護施設未経験でも、臨床経験豊富ならカンタンな仕事なの?|看護師専用Webマガジン【ステキナース研究所】

 

鈴木さんは、「私、施設の経験ないけどよろしくねえ。」と薄い紫色のめがねをかけ、スパンコールのジャケットをはおり微笑みながら健康管理室に入ってきた。

その明るさに嫌な予感がした。 介護施設での経験がないことを自覚して「これからいろいろ教えてください」という謙虚さが微塵も感じられなかったからだ。

 

その後さっそく仕事を始めると、予感は的中。

「病院では、ボトルは使い捨てなのに、洗って使うの?ほんとに施設って不潔よねえ。」と、病院との違いに文句を言う。

ケアスタッフに対しては、「いまから処置をするから、すぐにできるように入居者さんをベッドに寝かせておむつ換えておいてね。」と、まるで命令するように指示を出す。

そして切りをお願いすると「私目が悪いから爪は切れないの。」

老人ホームの仕事を自分のペースでエンジョイしていた。

 

そんな彼女の振る舞いに、同じ看護師である私に対して「あの看護師さんは施設未経験ですよね。施設がどういうものか教えてあげてください。」と、ケア長からクレームが来た。

「教えるって言っても大先輩だし、私の言うことなんてきかないと思うよ。」と答えるしかなかった。

 

そうこうしているうちに、ケアスタッフは、彼女の命令を平気で聞かなくなった。

そして、3か月が過ぎ、周りに受け入れられていないことを感じとった鈴木さんは

「ここの施設はレベルが低い。こんな人たちとは、一緒に働けない」といって辞めてしまった。

 

老人ホームは、入居者さんの生活の場であり、そのQOLを保つために看護師とケアスタッフなどが役割分担をしている。疾患を治すことが目的ではない。

つまり、看護師もケアスタッフも対等なのだ。

だからどんなに臨床経験豊富でも、老人ホームではまったくの新人。

すべてをゼロからはじめる気持ちで挑まないと、鈴木さんのようにギャップをぬぐいきれないまま、去らざるをえなくなってしまうことが多い。

【春野すみれ】


Vol.1 老人ホームで看護師がはたらくってどういうこと?

Vol.2 施設の「看護のレベル」が低い?

Vol.3 医師のいないところでは怖くて働けない?

SNSシェア

コメント

0/100

掲示板でいま話題

他の話題を見る

アンケート受付中

他の本音アンケートを見る

今日の看護クイズ

本日の問題

◆循環器看護の問題◆ペースメーカーのペーシングモードが「DDD」の場合、センシング部位は以下のうちどれでしょうか?

  1. 心房
  2. 心室
  3. 心房と心室の両方
  4. センシング機能なし

2200人が挑戦!

解答してポイントをGET

ナースの給料明細

8163人の年収・手当公開中!

給料明細を検索