看護用語辞典 ナースpedia キーワード:疼痛

疼痛 とは・・・

最終更新日 2019/01/16

疼痛(とうつう)とは、痛みのことである。皮膚や粘膜、骨膜、内蔵の自由神経終末が刺激されて起こる。
疼痛には、外的刺激から危険を察知し、身体を守る防御反応と、身体に異常があることを知らせる警告の2つの役割がある。

しかし、激しい疼痛や、慢性の疼痛はストレスとなり、他の症状や疾患を引き起こす場合もある。また、疼痛は個人の主観的な感覚・体験であるため、他人と共有することが難しい。そのため、疼痛の評価方法として、さまざまなペインスケールが開発されている。

【疼痛の分類】
1)体性痛と内臓痛
2)誘引別
・外界からの侵害刺激
・生体内の病変
・神経系の異常
・精神身体的原因
・心因性
3)急性痛と慢性痛

 

引用参考文献
1)疼痛(痛み).系統看護学講座 解剖生理学 人体の構造と機能1.医学書院,第9版,2014,446-449.(ISBN9784260018265)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

いちおし記事

「急性期ベッドが減る」って本当に本当なの?|看護roo!ニュース

次の改定、7対1看護の条件がさらに厳しくなるかも!?なぜかというと… [ 記事を読む ]

与薬原則の6つのR、言える?

与薬のミスを防ぐために…! [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

看護師のお給料って安くないですか?

投票数:
1312
実施期間:
2019年06月28日 2019年07月19日

看護へのやる気がなくなったこと、ある?

投票数:
1216
実施期間:
2019年07月02日 2019年07月23日

「今年の夏こそ◯◯するぞ!」ナースの主張

投票数:
1108
実施期間:
2019年07月05日 2019年07月26日

こんなのあったらいいな「ナースのヒミツ道具」大募集!

投票数:
1024
実施期間:
2019年07月09日 2019年07月30日

疾患を見ると感じる季節は?

投票数:
972
実施期間:
2019年07月12日 2019年08月02日

残業代がきちんと出るなら残業したい?

投票数:
753
実施期間:
2019年07月16日 2019年08月06日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者4232

近年注目されている精神療法で、入院や薬物治療ではなく、対話を重視した治療方法をなんというでしょうか?

  • 1.家族療法
  • 2.リフレクティング
  • 3.オープンダイアローグ
  • 4.バイオフィードバック
今日のクイズに挑戦!