最終更新日 2019/03/04

亜急性期

亜急性期とは・・・

急性期(あきゅうせいき、subacute)とは、医療現場での時間経過を表す言葉の一つである。
急性期の段階を過ぎて病状が安定し、リハビリや退院支援を行う段階にある状態のこと。回復期とほぼ同義で使われる場合が多い。

同様の言葉には、急性期、回復期、陳旧性慢性期終末期などがある。
 

SNSシェア

用語辞典トップへ