最終更新日 2018/07/26

GCU(Growing Care Unit)

GCU(Growing Care Unit)とは・・・

GCU(じーしーゆー/Growing Care Unit)とは、NICU(えぬあいしーゆー/Neonatal Intensive Care Unit)で治療を受け、状態が安定した後に移され、ケアを受ける部屋である。継続保育室、回復治療室、発育支援室など様々な訳語が当てられる。

低出生体重で産まれたり、状態が悪かったりなどの未熟児や新生児は、NICUで治療を受け、ある程度状態が落ち着き、保育器(クベース)無しでも自力で体温管理・呼吸ができるようになると、GCUに移動して退院の準備を行なう。

NICUは、未熟児が成長できるように母親のお腹の中の環境になるべく近づけるため、室温は高く保たれ、照明も暗くし、騒音などに配慮された静かな環境づくりがなされているが、GCUは退院に向けて自宅のような環境に近づけるために、昼間は明るく、夜間は照明を落とすなどして、昼夜のリズムをつけるような環境づくりがなされている。

執筆: 奥井早月

神戸女子大学 看護学部看護学科助教 救命救急センター

この記事をシェアしよう

この単語に関連する記事

関連する記事はありません。

1777単語公開中!

用語辞典トップへ