看護用語辞典 ナースpedia キーワード:パンデミック

パンデミックとは・・・

最終更新日 2018/02/26

パンデミック(ぱんでみっく、pandemic)とは、感染症の世界的な大流行のことである。

歴史上のパンデミックが発生した例としては、14世紀のヨーロッパにおけるペスト(黒死病)、19世紀以降のコレラの流行、スペインかぜ・香港かぜといったインフルエンザの大流行が挙げられる。

【伝染病流行の分類】
ヒトからヒトにうつる感染症は、流行の規模に応じて、エンデミック・エピデミック・パンデミックの3段階に分類される。
エンデミックは一定の地域で一定の罹患率で発生することであり、予測の範囲を超えないもので「流行」とみなされない場合もある。特定の地域に限定される場合は風土病ともいう。エピデミックは一定の地域や集団において予測の範囲を超えて大量に発生すること、もしくはこれまで流行が無かった地域においても発生している状況である。
パンデミックとは、複数の地域や国にわたって汎発的に発生する状態であり、エピデミックが同時期に世界の複数の地域で発生している状態ともいえる。これらの用語の使い分けは感染症の種類などで異なり厳密ではない。

【インフルエンザウイルス・パンデミックの警戒レベル】
世界保健機関は、世界にインフルエンザのパンデミックの脅威の深刻さや、対策計画を事前準備する必要性について知らせる制度を設けている。感染の広がりに備える警戒レベルに応じ、4つのフェーズが用いられている。従来は6つのフェーズに分類する基準が用いられていたが、2017年に改訂された。
フェーズ1が「パンデミックとパンデミックの間の時期」、フェーズ2が「警戒期」、フェーズ3が「パンデミック期」、フェーズ4が「移行期」に当たる。

執筆

井上 彰

明石医療センター 救急科医長

本ページの内容・監修について
このエントリーをはてなブックマークに追加

ナースpediaのTOPへ戻る

関連記事

いちおし記事

根拠はないけど|マンガ・ぴんとこなーす【262】

看護記録に書いた根拠を激ヅメされた新人ナースのサエコちゃん。その記録内容は… [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

人に言いたくなるキラキラ休日の過ごし方は?

投票数:
1352
実施期間:
2019年11月01日 2019年11月22日

尊敬する先輩ナースのエピソードある?

投票数:
1198
実施期間:
2019年11月05日 2019年11月26日

生まれ変わったら何になりたい?

投票数:
1179
実施期間:
2019年11月08日 2019年11月29日

看護師が選ぶ!キャラクター大賞!2019

投票数:
1072
実施期間:
2019年11月12日 2019年12月03日

実は勘違いしていた医療用語ある?

投票数:
955
実施期間:
2019年11月15日 2019年12月06日

救急救命士、病院内でも救命処置が可能に。あなたは反対?賛成?

投票数:
713
実施期間:
2019年11月19日 2019年12月10日

結婚するなら、同じ医療者がいい?それとも、医療者以外がいい?

投票数:
40
実施期間:
2019年11月22日 2019年12月13日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者1390

◆心電図の問題◆急性心筋梗塞で、右冠動脈の下壁梗塞を疑うST上昇が見られる心電図誘導は以下のうちどれでしょうか?

  • 1.V~V4
  • 2.II、III、aVF
  • 3.Ⅰ、aVL、V5、V6
  • 4.Ⅰ、aVL、V1~V6
今日のクイズに挑戦!