看護用語辞典 ナースpedia キーワード:下顎呼吸

下顎呼吸とは・・・

下顎呼吸(かがくこきゅう)とは、呼吸中枢の機能をほぼ完全に失った状態でみられる異常呼吸パターンのひとつである。呼吸補助筋との連動によって頭部を後ろに反らした状態となり、口をパクパクさせてあえぐような努力様呼吸がみられる。長い呼吸停止を伴い、そのまま放置すれば死に至る。終末期意識障害における呼吸困難の症状として認められ、死期が近づいている徴候のひとつとされている。

このエントリーをはてなブックマークに追加
高給与・休日多・教育◎・人間関係◎など…看護師さんの求人検索 詳細を見る 「他の職場を見てみませんか?」

ナースpediaのTOPへ戻る