1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 看護のためのからだの正常・異常>
  4. 女性生殖器にはどのような器官があるの?

2018年06月11日

女性生殖器にはどのような器官があるの?

解剖生理Q&A

『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。
今回は女性生殖器に関するQ&Aです。

女性生殖器にはどのような器官があるの?

女性生殖器は、腟の外側にある外性器と体内にある内性器に大別できます。

外性器は外陰部ともいい、恥丘、陰唇、外尿道口(がいにょうどうこう)、腟口(ちつこう)、大前庭腺で構成されます。

女性生殖器(外性器)

 

 

これに対して内性器は、1対の卵巣と卵管、子宮、腟から構成されます。

女性生殖器(内性器)

 

腟は外陰部と子宮頸部をつなぐ管状の器官で、長さは7〜8cmです。性成熟期の女性の腟内は、細菌の侵入を防ぐために酸性(pH4〜5)に維持されていますが、閉経後や小児の腟は中性になっています。

これにはエストロゲンの分泌量が関係しています。腟の上部にある、洋ナシに似た形の器官が子宮です。子宮壁は厚さ1cmほどの平滑筋からなり、内面は粘膜(子宮内膜)で覆われています。

子宮内膜は受精卵にとってはベッドのようなもので、受精卵が着床するとその厚みを増します。一方、妊娠しなかった場合、子宮内膜は脱落、剥離します。これが月経です。

子宮の上部から両手を左右に広げたように伸びているのが卵管です。卵管の先端部はラッパのように広がり、その先にアーモンドのような形をした卵巣があります。

卵巣は卵子を成熟させるゆりかごのような器官で、様々な発達段階の卵細胞(卵胞)を抱えています。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『看護のためのからだの正常・異常ガイドブック』(監修)山田幸宏/2016年2月刊行

看護のためのからだの正常・異常ガイドブック

引用・参考文献

著作権について

この連載

  • 月経はどのようにして起きるの? [06/18up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は月経に関するQ&Aです。 月経はどのようにして起きるの? 女性が一生のうちに供給できる卵子は、すべて胎児の間に出来上がっています。 とはいえ、この時期の卵子は卵... [ 記事を読む ]

  • 女性生殖器にはどのような器官があるの? [06/11up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は女性生殖器に関するQ&Aです。 女性生殖器にはどのような器官があるの? 女性生殖器は、腟の外側にある外性器と体内にある内性器に大別できます。 外性器は外陰部とも...

  • 生殖とは何を指すの? [06/04up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「生殖」に関するQ&Aです。 生殖とは何を指すの? 生殖とは、自己と同じ個体を生産することです。生殖には無性生殖と有性生殖があり、ヒトは男性生殖器と女性生殖器で作られ... [ 記事を読む ]

  • 不眠はなぜ起きるの? [05/21up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「不眠」に関するQ&Aです。 不眠はなぜ起きるの? 不眠を引き起こす原因は様々です。騒音や寝具、気温、採光など環境の悪さが不眠を引き起こすこともありますし、痛みやかゆ... [ 記事を読む ]

  • 睡眠中の発汗が多くなるのはなぜ? [05/14up]

    『からだの正常・異常ガイドブック』より転載。 今回は「睡眠中の発汗」に関するQ&Aです。 睡眠中の発汗が多くなるのはなぜ? 睡眠中は筋の運動がほとんど行われないので、骨格筋による熱の再生が減り、エネルギー代謝は安静時に... [ 記事を読む ]

もっと見る

関連記事

  • 呼吸のメカニズム|呼吸する(4) [08/05up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、呼吸器系についてのお話の4回目です。 〈前回の内容〉 肺の構造とガス交換|呼吸する(3) 解剖生理学の面白さを知るため、身体を探る旅に... [ 記事を読む ]

  • 食物の旅―食道、胃|食物の流れから理解する(3) [11/03up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、食物の流れから解剖生理を理解するお話の3回目です。 〈前回の内容〉 栄養素の特徴|食物の流れから理解する(2) 前回は、そ... [ 記事を読む ]

  • 生命誕生の起源|解剖生理をおもしろく学ぶ [07/01up]

    解剖生理は苦手・・・という人多いですよね?そんなナースのための新連載。 今までになかった、楽しく読める解剖生理学の解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より。 〈前回の内容〉 いざ、からだを探る旅へ 解剖生理の勉強に行き... [ 記事を読む ]

  • 視覚のメカニズム――眼|感じる・考える(3) [09/10up]

    解剖生理が苦手なナースのための解説書『解剖生理をおもしろく学ぶ』より 今回は、神経系についてのお話の3回目です。 〈前回の内容〉 中枢神経と末梢神経|感じる・考える(2) 解剖生理学の面白さを知るため、情報を分析... [ 記事を読む ]

  • 栄養素の代謝|食物の流れから理解する(6) [11/10up]

    ナースのための解剖生理の解説書『身体のしくみとはたらき―楽しく学ぶ解剖生理』より 今回は、食物の流れから解剖生理を理解するお話の6回目です。 〈前回の内容〉 肝臓のはたらき|食物の流れから理解する(5) 前回は、... [ 記事を読む ]

いちおし記事

点滴ルート固定「どうしても落ちないとき」の工夫

「どうしても落ちないときのちょっとしたコツ」を伝授します! [ 記事を読む ]

舌下錠の与薬

飲み込んだり、かみ砕いたりしてはいけないのはなぜ? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

勤務中によくなくすものは?

投票数:
1001
実施期間:
2018年06月01日 2018年06月22日

話題の「奨学金破産」、どう思う?

投票数:
880
実施期間:
2018年06月05日 2018年06月26日

人生で一番「無駄な買い物」選手権!

投票数:
544
実施期間:
2018年06月15日 2018年07月06日

男性との“出会いの場”どこが一番多い?

投票数:
379
実施期間:
2018年06月19日 2018年07月10日

新人ナース限定! 先輩に言われた「キツ~い一言」は?

投票数:
598
実施期間:
2018年06月12日 2018年07月12日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者436

87歳女性のAさんは、5年前からアルツハイマー型認知症があり、現在FAST stage6です。食欲不振にて入院となりました。時々、昼夜問わず病室の前をうろうろしており、トイレの場所が分からないのかと思い、トイレに誘導しましたが、便器の前で立ったままそわそわしています。「ズボンを下ろしましょう」と次の動作を伝えると排泄動作を行うことができました。 下線の状況から最も考えられる認知症の中核症状は、以下の選択肢のうちどれでしょうか?

  • 1.記憶障害
  • 2.失行
  • 3.実行機能障害
  • 4.失認
今日のクイズに挑戦!