1. 看護roo!>
  2. 看護・ケア>
  3. 根拠から学ぶ基礎看護技術>
  4. リザーバーマスクを選択するときはどんなときですか?

2017年02月11日

リザーバーマスクを選択するときはどんなときですか?

看護技術Q&A

『根拠から学ぶ基礎看護技術』より転載。
今回は酸素吸入に関するQ&Aです。

リザーバーマスクを選択するときはどんなときですか?

リザーバーマスクの適応は高濃度酸素療法を必要とする場合に適応になります。

 

〈目次〉

 

酸素吸入装置の種類

大気中よりも高濃度の酸素を供給する酸素療法には、①鼻カニューレによる供給法、②酸素マスクによる供給法、③ベンチュリーマスクによる供給法、④リザーバ・バッグ付きマスク(リザーバーマスク)による供給法などがあります。

 

酸素吸入装置について

酸素が必要な患者さんは、酸素吸入によって、空気中の酸素濃度21%より高い濃度の供給が求められる状態にあります。酸素濃度が医師の指示どおりに流されていることだけではなく、患者さんに必要量の酸素吸入がされているかを観ていくことが大切です。

たとえば鼻閉により口で呼吸をしているのに、鼻カニューレで酸素供給をしていては、必要量の酸素が供給されていることにはなりません。また吸入酸素濃度(FiO2)は、呼吸が浅くないか、鼻呼吸できているか、意識レベルの低下はないかといった自発呼吸の吸気に影響されています。

患者さんの状態によって、酸素吸入の器具は使い分けられます(表1)。酸素吸入をしていても患者さんの日常生活ができるだけ過ごしやすいようADLやQOLを高める援助をしていきましょう。

表1酸素吸入装置の種類とその特徴

1酸素吸入装置の種類とその特徴

 

リザーバーマスクの適応

リザーバーマスクの適応は高濃度酸素療法を必要とする場合に適応になります。

高い吸気酸素分圧を得るためにリザーバーとよばれる酸素貯留のためのバッグを付けたものをリザーバー付きマスク(リザーバーマスク)とよんでおり、さらに二酸化炭素の再吸入を防ぐために一方弁を付けたものがあります。

リザーバー付きマスク使用時の注意としては、リザーバーが膨らんでいる状態を確認する必要があり、その他にCO2ナルコーシスのチェックが必要となります。

①の鼻カニューレを使用する場合は、5L/分以下までの低流量の酸素を投与する場合にかぎられ、これ以上の流量では酸素ガスによる鼻粘膜の乾燥が起こってしまいます。

③のベンチュリーマスクではベンチュリー管を酸素が流れるときに生じるジェット流周囲の陰圧状態を利用して、周囲の大気を取り込み、その量によって任意の酸素濃度を吸入することが可能となります。またネブライザー付きベンチュリーマスクでは加湿効果も期待することができます。

 


本記事は株式会社サイオ出版の提供により掲載しています。

[出典]『新訂版 根拠から学ぶ基礎看護技術』編著 江口正信/2015年3月刊行

根拠から学ぶ基礎看護技術

引用・参考文献

著作権について

この連載

もっと見る

関連記事

いちおし記事

初戦ボロ負け!婚活大反省会|マンガ・ママナースもも子の今日もバタバタ日誌

初デートが失敗に終わった松本ナースに伝授された「恋の鉄則」とは!? [ 記事を読む ]

術前の呼吸訓練

呼吸訓練。やりすぎると逆効果に!? [ 記事を読む ]

人気トピック

もっと見る

看護師みんなのアンケート

術後せん妄について、どれくらい知ってる?

投票数:
1273
実施期間:
2019年03月01日 2019年03月22日

認知症患者さんの終末期医療、どう考える?

投票数:
1164
実施期間:
2019年03月05日 2019年03月26日

看護師以外の医療職、やってみたいのは?

投票数:
1157
実施期間:
2019年03月08日 2019年03月29日

今シーズン、インフルエンザにかかった?

投票数:
1065
実施期間:
2019年03月12日 2019年04月02日

「墓場まで持っていきたい秘密」ある?

投票数:
885
実施期間:
2019年03月15日 2019年04月05日

家族看護、意識してる?

投票数:
387
実施期間:
2019年03月19日 2019年04月09日
もっと見る

今日の看護クイズ 挑戦者74

以下の患者さんを、PAT法を使ってトリアージをした場合、適切な評価はどれでしょうか?
50代の女性。呼吸回数24回/分。血圧80/40mmHg。脈拍120回/分。
橈骨動脈微弱で末梢冷感あり。声かけに容易に反応あり。『お腹が痛い』と話している。
右上腹部打撲痕および、右腹部圧痛あり。

  • 1.生理学的評価では循環に異常があるため、カテゴリーは赤。解剖学的評価は腹部圧痛、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは赤となる。
  • 2.意識レベルは低下していないため、生理学的評価ではカテゴリーは黄。解剖学的評価は、右上腹部に打撲痕があるため、カテゴリーは黄となる。
  • 3.橈骨動脈微弱のため、生理学的評価ではカテゴリーは赤。解剖学的評価は、右上腹部打撲痕があることから、カテゴリーは黄となる。
  • 4.呼吸回数24回/分、意識レベル清明で生理学的評価は黄色のため、最終的な優先順位のカテゴリーは黄となる。
今日のクイズに挑戦!